ガジェット

画像編集をスマホアプリでオシャレに!PicsArtの機能でアートな画像へ変身!

画像の編集をスマホのアプリでオシャレに簡単に出来る事はSNSに記事等をアップする時に楽ですよね。

スマホで画像の編集を行う際にはアプリを使うと思うのですが、現在多くの編集アプリが出ています。

とても便利なのですが、実際どんな機能があるアプリなのか?他のアプリと違う所は?と多くの選択肢があるので迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、私がずっと使っている画像編集アプリなのですがこれが基本的な編集+簡単にアート作品の様な画像に変身することが出来ます。

アプリを選ぶ1つの参考になって頂けたら良いです。

 

スポンサーリンク





いつもの画像をアートに変身させるアプリ

普段スマホに入っている画像をアートに変身させる便利なアプリがあります。

 

それが、Picsart(ピクスアート)です。

Picsart(App)

Picsart(GooglePlay)

 

特徴としては、

・世界ユーザーの編集した画像作品を見ることが出来る

・基本的な画像加工からアート作品加工まで幅広い機能あり

です。

どう画像が変化するのか?使い方も含めてお話ししていきます。

 

 

簡単に使い方をご紹介します

ではPicsartの簡単な使い方をご紹介していきます。

 

画像加工は大きく4つに分けられていて、

1つの画像を編集する編集・様々な写真を組み合わせるコラージュ・写真自体に直接行うペイント・カメラで撮ってすぐ加工するカメラ

に分けられます。

実際、多くのアプリはこの様な機能が搭載されているものがほとんどですので、基本的な使い方は割愛させて頂き、アートな写真に変身出来る編集の説明にいきたいと思います。

 

アートな作品作り

まず、編集を選びます。

そして、編集したい写真をスマホから選びます。

 

選んだら、その中のエフェクトを選びます。

 

エフェクトを選んだら、その中にマジックというものがあるので選びます。そうすると画面下にある様に様々なビジュアルが出てきます。後は気になったビジュアルをタップするだけで画像を簡単に変更する事が出来ます。

 

実際に選んで見ました。本当にタップするだけで早変わりするので大変便利です。

ほら、この様に地味な印象だったのが一気に華やかでアートな感じになりましたね。

他にも、色んなパターンが全部で36種類(38種類に増えていました)あって定期的に増えている様です。

 

気に入ったら、適応を選んで後は保存するだけです。

皆んなに自分が作った作品を見せたい!と思った時は投稿も出来ますので楽しいです。

 

他にもこんな感じの置物が、

こんな雰囲気のあるミステリアスな感じに変身したり。

 

赤レンガ倉庫の風景が、

違う雰囲気になったりと。

 

個性的なアート作品を作ってみては?

普段画像を色んな風にアレンジする人は多いかと思います。

画像全体を暗めにしたり、モダンな感じにしたりと。

 

でもそれだけじゃ飽きがくる事もあります。

そんな時にいつもの画像編集とは違うアートな編集をタップ1つで行って見ると面白いですよ。

 

スマホに入っているいつもの画像をアートに変身させる便利なアプリ。

Picsart(ピクスアート)

Picsart(App)

Picsart(GooglePlay)

持っておくと便利な加工アプリです。

 

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。