ファッション

S’yte×なかむコラボの久米繊維製Tシャツレビュー!着心地が軽やかなのが特徴です!

S’yte×なかむコラボの久米繊維製Tシャツレビュー!着心地が軽やかなのが特徴です!

 

今回ヨウジヤマモトが展開するS’tyeとファッションYouTuberのなかむがコラボしたTシャツが発売されました!

ヨウジヤマモトの「サイト」がユーチューバーと初コラボ Tシャツ2型を発売

 

ヨウジヤマモトがYouTuberとコラボするのは初という事で、好きな方には嬉しいニュースとなった訳ですがコラボする相手によってブランドの価値やイメージの変化が起きる事もあって今までコラボしていなかったのかもしれませんね。

 

YouTuberなかむとのコラボでは久米繊維の協力の元作られているとの事で個人的にも期待しておりました。

そして実際に着用してみると非常に着心地が良かったです。

 

今回コラボした2型は再販無しとの事です…

 

今後個人とコラボすることはあり得る話です。久米繊維の質などお伝えしていきますので1つのエンターテイメントとして見て頂けると幸いです!

スポンサーリンク





ヨウジヤマモトが手掛けるS’yte(サイト)とは?

まずヨウジヤマモトが手掛けるS’yte(サイト)とは、ウェブ上でのみ販売を実施する2011年に誕生したブランドです。

https://www.fashionsnap.com/article/2011-08-31/yohji-yamamoto-syte/

 

本家ヨウジヤマモトとは異なり、誰でも気軽に着用できるカジュアルラインをターゲットにしたブランドでして、登場するアイテムはブラックカラーがメインですが比較的手に取りやすい印象にあります。

 

デザインがシンプルであったり、生地の縫い付けが過度に装飾されていなかったりと。

ベーシックだけどモード感漂うデザインとなっているので、バリバリのモードに抵抗があるけど着てみたい。といった方におすすめです。

 

ヨウジヤマモトとは別ラインだから本家のインスピレーションとは程遠いのでは?と感じる方もいるかもしれませんが、デザイナーである山本耀司の元で経験を積んだヨウジヤマモト社のデザイナーが手がけています。

 

また全てメイドインジャパンで完結する徹底ぶりで質感のよさや生地のカッティングのクオリティが高いです。

 

個人的にS’yte(サイト)は若い方や気軽にモード寄りのコーデを楽しみたい方にうってつけのブランドだと感じております。

 

なぜなら、高クオリティで本家ヨウジヤマモト社で経験を積んだデザイナーが手がけているのにも関わらず、コート類やシャツなどが本家よりもリーズナブルで手に入るからなのですよね。

 

本家では何十万もするコートがS’yte(サイト)だと2~3万台などあります。

60s Ry/Span Twill Washer 4 Pocket Open Long Shirt

S’YTE 60s Ry/Span Twill Washer 4 Pocket Open Long Shirt¥ 27,000

 

Linen Rayon Frame Double Collar Drape Coat

S’YTE Linen Rayon Frame Double Collar Drape Coat¥ 38,880

 

またジェンダレスの展開なので性別問わず楽しむ事が可能なブランドです。

 

YouTuberのなかむさんはヨウジヤマモトやモード系のブランドも紹介されており、少しでも気軽に触れて欲しい想いもあってヨウジヤマモトの中のS’yte(サイト)のブランドとコラボに至ったのかもしれませんね。

 

久米繊維が作るアイテムは評判が良い!

今回のコラボTシャツは久米繊維が手がけています。

 

墨田区に位置する日本製の老舗ブランドでして、国産Tシャツの原点とされているほどの歴史の長さと確かな裁縫技術を持ったブランドで評判が良いとされています。

Googleマップでは星4.8と高評価ですね。

 

裁断・裁縫・プリント・検品・仕上げまで一貫して自社内で完結するほどの技術があり、日本製を貫いている信頼性の高いブランドです。

 

久米繊維が作り上げるTシャツ類は「丸胴仕立て」と呼ばれる、縫い目が無い作りにこだわりがあるとの事。

久米繊維謹製”楽”Tシャツ¥2,500円

 

脇や身体のラインに縫い目が当たる事がない為、ストレスの少ない快適な着心地が期待できる作りとなっています。

 

メンズノンノで以前取り上げられていた、BIGシリーズのスウェットパーカーはすぐに完売する程人気でした。

BIGフーディー¥8,800円

 

BIGハイネックスウェット¥7,500円

 

生地のツヤ感がしっかりと浮き出ていて、リーズナブルな価格です。

また国内の老舗ブランドなので日本人の体型と相性が良いです。よってBIGシルエットでも変にダボつく印象が軽減できます。

 

S’yte×なかむの久米繊維Tシャツレビュー!

今回、私は2型の中でも特に人気だった牡丹の花をあしらったフラワータイプを購入。

20/CottonJersey Red Peony Flower ×6:4 T-ShirtS’YTE 20/CottonJersey Red Peony Flower ×6:4 T-Shirt¥ 6,804

 

デザイン性が高く、それでいて価格が¥6,000台と手に取りやすい所が凄いと感じました。

そして着心地の良さにも感動しましたのでレビューさせて頂きます。

 

黒を基調としたシックなデザイン

ヨウジヤマモトらしい黒を基調としたシックなデザインが特徴的ですが、ヨウジヤマモトのブランドイメージを決定付けたと言われる赤い牡丹の花をあしらっている所がアクセントとなっています。

 

実は牡丹の花はヨウジヤマモトとアディダスが作りあげたY-3(ワイスリー)でのコラボでも登場しています。

 

バスケットボール選手のジェームス・ハーデンとのコラボですね。

「Y-3」牡丹が咲き誇るスウェットや新作スニーカー、バスケットボール選手ハーデンから着想

 

個人的にはこちらのコラボからヨウジヤマモトは牡丹の花を用いるのだなと認識するようになっていたのを思い出しました。

 

そして今回のコラボTシャツでは赤い牡丹の花を取り入れています。

赤の差し色にプラスして、YouTuberなかむさんの手がけるアクセサリーブランド6:4のブランドロゴを組み合わせる事によってバランスの取れた雰囲気になっています。

 

ストレスを感じにくい軽やかな着心地

久米繊維が手がける裁縫は縫い目の無い丸胴仕立てであり、着用していてストレスを感じにくいと確かに実感しました。

 

ネック部分のサイズ表記も無い状態なので、タグ類はピンで止めてあります。

 

私はこの縫い目以上に生地自体の軽さと柔らかさに驚きまして、「フワッ」とした生地感なのですよね。

 

ポリエステルや重みのある素材であれば、Tシャツと言えど肩へのストレスや全体的な重みが動きによって感じられる事があります。

 

一日中着てみて思った事は、「非常に軽い。疲れにくい」という感想です。

この理由の1つとして軽さと肌触りの良さが定評のあるオーガニックコットンを久米繊維は使用している事もあってだと。

 

汗をかく夏場や梅雨時期に生地が肌に密着する印象も少なかったので軽やかに過ごしたい私にとって最適でした。

 

サイズ感は大きめだが縦に長い印象

公式サイトにも記載がありましたが、全体的にサイズ感は大きめとなっています。

M.Lの2展開ですが、170cmまでがMサイズ推奨のようです。

20/CottonJersey Red Peony Flower ×6:4 T-Shirt

↑モデルさんは185cmでLサイズ着用

 

着丈 肩幅 身幅 裄丈
Mサイズ 73cm 52cm 55cm 49cm
Lサイズ 77cm 57cm 60cm 52cm

サイズ表を見ると身幅は一般的なサイズ感と言えますね。

 

着用して実感しましたが、全体的にサイズ感は大きめですが縦に長い印象を受けました。

縦に長いサイジングだとスタイルアップにも期待できます(過度な長さはNG)。

 

身幅や肩幅が極端に大きいサイズ感では無い為、細身の方でも小柄な方でも比較的着やすいのかなと思います。

 

Tシャツ着用例

実際に163cmの私が着用してみました。

普段のTシャツでLサイズを着用しているような感覚で、ゆったりとした印象があります。

 

身幅はそこまで広いとは感じず、柔らかい生地のおかげで余った生地がドレープがかってツヤ感を増す事ができます。

 

縦長のシルエットなのでタックインしても良いですし、ワイド目のパンツと合わせて一体感を出してもモードな雰囲気を楽しめるアイテムかなと感じました。

モード寄りのブランドやアイテムを着用する時に意識すると子供っぽさやチャラさを軽減しやすいポイントとしては髪型だと実感しています。

 

派手なセットやカラーリングは避けた方が無難な印象を受けますね。

 

髪型と作りたいコーデの印象にどれくらい関わってくるのか?は事例を元にしてまた別記事にまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク





まとめ

今回はヨウジヤマモトが手掛けるS’yte(サイト)とファッションYouTuberのなかむがコラボしたTシャツのレビューをお伝えしていきました。

 

デザインの良さや久米繊維の素材感や裁縫のクオリティの高さなどを身をもって実感出来ました。

 

要点まとめ
  1. ヨウジヤマモト手がけるS’yteとYouTuberのコラボは初
  2. S’yteはカジュアルラインの為、ベーシック寄りのデザインでリーズナブルな価格で手に取りやすいブランド
  3. 久米繊維が裁縫や素材などに関わっており、着心地がストレス少ない
  4. 久米繊維は老舗の国内Tシャツの原点ともなった評判の良いブランド
  5. 黒を基調としたカラーに牡丹の花とブランドロゴがバランス良い
  6. 縦に長いサイズ感なのでダボつきは少ない、タックインもしやすい

 

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください