ファッション

メンズスカーフの巻き方を徹底解説!女性ぽくならない事やシルク素材を使う事が重要です!

メンズスカーフの巻き方を徹底解説!女性ぽくならない事やシルク素材を使う事が重要です!

 

春や夏の軽やかになるファッションにアクセサリー等を取り入れる事が多いかと思いますが、その中でもスカーフは印象を変えやすい部類の1つでもあります。

 

シルバーアクセサリーだと選び方によってはチャラい印象になることが多く、メンズのシルバーアクセの選び方は意外にも難しいです。

 

一方スカーフは布で作られている事によって柔和な印象が強い為、肌馴染みが良いのですよね。

シルバーアクセよりチャラい印象になる事が少ないアイテムとも言えます。

 

しかし、スカーフは女性が身につけているイメージが世間一般的に強いのではないでしょうか?春夏のコーデで以下のような巻き方をされているのをよく見るかと思います。

「BY チェーンプリントスカーフ 88x88 ◆」

WEAR 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤可奈子さん(@cona_sebas)がシェアした投稿

メンズがいざスカーフを付けると女性ぽくならないだろうか…?女性ぽくならないスカーフの選び方が分からない…。

そう感じることも多いかと。

 

私もそう感じておりまして、体型や顔立ちが中性的と周りから言われる事が多いのでファッションコーデに取り入れる際は細心の注意を払うよう心がけています。

 

スカーフはメンズ向けの巻き方・選び方を注意する事で春夏のメンズファッションに便利なアイテムとなります。

結論

  1. スカーフは折る→ねじる→結ぶ事で見える面積を極力少なめに。
  2. シルクスカーフは生地が柔らかく、肌にも馴染みやすい。
  3. シルク素材だと巻きやすく、生地の落ち感があるので使いやすい。
  4. 女性もののスカーフでも暗めカラー・モダンな柄を選べば男性的になる。

詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク





メンズスカーフの巻き方

メンズがスカーフを巻く時に気を付けるところは、派手すぎる色や柄を避ける事と見える面積を小さくする事です。

 

女性ぽいイメージが強いスカーフを男性寄りなファッションコーデにする為に、一般的に女性が取り入れるスカーフの方向性とは逆方向に進むと男性寄りとなります。

 

女性が一般的に行うスカーフの巻き方は、首に巻き付ける方法やスカーフの面積を大きく使った方法が多いです。

 

華やかな印象や美しい印象を得られる為、スカーフの見える面積を多く使う事が女性的な雰囲気となりやすいです。

 

一方メンズでスカーフを巻く際はコーデのアクセントとして使用する事が多い為、海外ファッションでも小さいバンダナタイプや見せる面積を小さくしているコーデが多いです。

19

https://otokomaeken.com/mensfashion/3131/13

小僧と差がつく 大人の白Tシャツこなしワザ

pinterest 

The Best Street Style Inspiration & More Details That Make the Difference

pinterest 

 

個人的にバンダナの大きさよりもスカーフタイプの大きさの方が巻いた後に結びやすかったり、使い勝手が良いのでオススメです。

 

では巻き方を詳しくお伝えしていきます。

 

三角形に折り、細長くする

スカーフをメンズコーデに取り入れる際、見せる面積を小さくしてアクセントとして使用する事がポイントですので三角形に折って細長くしていきます。

 

生地を内側に折っていくことがポイント。外側へ折進めていくと、いざ巻いた時に緩んでしまいやすいです。

 

折りたたんだ生地をねじる

出来るだけ細く折りたたんだら、そこから捻って結びやすくしていきます。

捻ることで首に掛けた際に生地が緩んだりせず、一定の細さを保つことが出来ます。

 

生地を内側に入れておく事で、捻る際に生地の緩みが所々に出る事なく捻る事が出来ます。

 

捻ったスカーフを首に掛け、2回結ぶ

捻ったスカーフを首に掛けて、2回結んでいきます。

この時、上から穴に通すようにすると結んだ後に結び目の方向がズレにくくなります。

1回だけ結ぶとほどけてしまいやすいので2回結びます。

結ぶ位置は首に近すぎると巻き終わった後に窮屈に見え、生地が上がってきてしまいますので少し余裕を持たせて結び目を決めると良いです。

 

Tシャツ類の中に入れて完成

メンズがスカーフをコーデに取り入れる際、見える面積を極力小さくするとコーデに合わせやすい為、Tシャツ類の中に入れます。

 

あらかじめ生地を捻っておく事で、Tシャツ類に閉まいやすくなります。

こうする事でさりげなくスカーフの柄や色合いを見せる事が出来ます。

 

なぜスカーフをしまうのかといいますと、以下のイラストのようにスカーフを出す場合と👇

 

スカーフをしまう場合では後者の方がさりげなく、男性的な印象となりやすいからです👇

 

今回の方法とは別に、もう1つネクタイのように結ぶ方法もありますのでシェアさせて頂きます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こーすけさん(@ko_skgram)がシェアした投稿

 

メンズスカーフはシルク素材が良い理由

メンズスカーフは様々な素材があります。ポリエステルやリネン素材などなど。

私はその中でもシルク素材が良いと実感しています。

 

ポリエステル素材は通気性があまり良くなく、生地も硬いのでシルク素材より使いにくいですが比較的安価です。

私もポリエステル100%のものを使っていた事がありましたが、生地がやや硬くて肌に馴染みにくいのですよね。

 

折りたたんで首に巻く時も、シルクなら重力に伴って生地がまとまってくれるのに対してポリエステルだと生地の硬さや重さが相まって浮いてきやすいです。

 

また、シルク素材は肌馴染みが良くて通気性が良いので夏場にもピッタリなのですよね。

ではなぜシルク素材が肌馴染みや使いやすさに差が出てくるのかと言いますと、素材の特徴が大きく異なるからです。

 

シルクは人の肌に近い素材で出来ているから

シルクは肌の成分に近いタンパク質で出来ています。蚕の繭から作られる繊維は、肌の成分に近い様々なアミノ酸によって構成されており、肌触りが心地よかったり柔らかい特徴があります。

 

人工的に作られた素材(ポリエステル、レーヨンなど)と天然素材(シルク、リネンなど)を比較してみると実感しやすいのですが、肌に触れた時に言葉では説明しづらい気持ちよさと着心地の良さがあります。

 

人工的な素材は肌に「当たる」ような感じが。天然素材は肌に「沿う、吸い付く」ような感じがします。

 

昔と比べて人工素材もものすごく進歩したとの事で、天然素材に負けない質感を得る事が出来ているようですが、やはり天然とは異なった印象を持ちますね。

 

繊維自体は細い糸が織りなす滑らかな生地が多いですが、羊毛や綿よりも引っ張り強さに長けており破れにくい事でも有名です。

 

シルクは肌触りが良い・吸湿性や通気性に富んでいる・軽い・強靭な繊維・真珠のような光沢感が特徴の衣料素材です!

 

シルク素材はDIORのスカーフやエルメスのスカーフといった、ハイブランドに用いられている事が多いですね。

Christian Dior Other Silk Scarves & pocket squares

pinterest 

 

シルクを使ったアイテムは高価なものが多いデメリットがありますが、メルカリやオークションで大体¥5,000ほどで売られている事が多いので手に入りやすいかと。

 

今回私が使用したDIORのスカーフも、ネットオークションで数千円で手に入れています。

 

美容健康に良い事も発見されている

近年、シルク素材は美容健康に良いという研究結果も出ています。

 

保湿力や肌への吸着力がある事、アミノ酸が非常に多く含まれていることから美容製品にシルクを取り入れたり、シャンプーにも用いられているとの事。

蚕(カイコ)から生まれる繭糸は、中央部の「フィブロイン」(約70~80%)と、その外側を包み込む「セリシン」(約20~30%)の2種類のタンパク質で構成されています。生糸を精練すると、フィブロインが抽出され、絹糸がつくられます。このとき取れたセリシンは、天然保湿因子に似たアミノ酸組成をもち、肌のうるおいを保持する効果が期待されており、クリームや美容液などに活用されています。シルクと暮らす

 

人の体に寄り添ってくれる素材なのでデリケートな肌の方や乾燥肌の方も安心して肌に密着するスカーフを着ける事が出来ます。

 

メンズスカーフを用いたコーデ例

実際にスカーフを用いたメンズコーデをお伝えしていきます。ご参考までに。

 

スカーフを用いたコーデはややフォーマルな印象がありますので、コーデは落ち着いた色合いとニットやスラックスを用いて上品さを意識すると組み合わせやすいです。

ホワイトジャケットにブラウンのカットソーとスカーフをセット

pinterest小僧と差がつく 大人の白Tシャツこなしワザ

pinterest 

白Tシャツコーデの首元にスカーフをプラスしてエレガントに

pinterest

全体的にフォーマル寄りのコーデにし、スカーフと合わせやすいようにしていきます。

スラックスはグレンチェック柄ですが、青色が含まれているのでスカーフと色合いを近づけて統一感を狙います。

 

また、タックインする事で背が低い方でも上半身3:下半身7のバランスが発生して比較的脚が長く見えやすくなります。

スポンサーリンク





まとめ

今回はメンズスカーフの巻き方と、なぜシルク素材のスカーフの方が良いのか?理由を含めてお伝えしていきました。

 

要点まとめ
  • バンダナよりスカーフの方が結びやすくて使い勝手が良い。
  • スカーフは、内側に折る→捻る→首にかけて2回結ぶ事で簡単に巻く事が可能。
  • スカーフは極力目立たないように見える面積を小さくする事がポイント。
  • 女性もののスカーフでも暗めカラー・モダンな柄を選べば男性的に。
  • シルク素材は肌に近いタンパク質で構成されている為、肌馴染みが良く夏場でも使いやすい。
  • シルク素材のスカーフはハイブランドが使用しているので高価だが、オークションで比較的安価に手に入る。

 

夏のメンズコーデでシルバーアクセサリーよりもやり過ぎないコーデを作る事が出来ますので、便利です。

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください