ファッション

ユニクロユー2019春夏のポケッタブルトラックジャケットをレビュー!

UNIQLOU(ユニクロユー)2019春夏の注目アイテムの1つ、ポケッタブルジャケットをレビュー!コーデはインナー使いが決め手!

 

ユニクロユー2019春夏ラインナップでも人気とされるアイテムの1つが、

ポケッタブルトラックジャケット(¥5,389)

ポケッタブルトラックジャケット

特にグリーンカラーに関してはサイズ欠けが起きている状態にあります。

 

また今までのユニクロユーではあまり見られなかったデザインとテイストではないでしょうか?

ウインドブレーカーテイストにレトロ風なデザインなど。

 

今までなかった内容のアイテムという事で「着こなし方が分からない」「実際にどんなサイズ感なのか質感なのか詳細がイメージ出来ない」と感じている方も多いのではないでしょうか?

 

今回のポケッタブルトラックジャケットは色味の強いグリーンとイエローに関して難易度が高い印象にあり、コーデを組む際には工夫が必要だと感じました。

 

詳細レビューを踏まえてユニクロユー2019春夏人気アイテムの1つであるポケッタブルトラックジャケットをご紹介していきます。

 

今回の記事が特におすすめな方

1.ユニクロユーのポケッタブルトラックジャケットの着こなし(特に人気カラーのグリーン)が難しいと感じている方

2.ポケッタブルトラックジャケットの詳細が知りたい方

3.買おうか迷っているものの、イメージが出来ずに悩んでいる方

 

トラックジャケット以外の簡単なレビューに関しては以下の記事にまとめてありますので良かったらご覧ください👇

UNIQLOU(ユニクロユー)2019春夏レビュー!メンズのおすすめアイテムはどれ? UNIQLOU(ユニクロユー)2019春夏アイテムをレビュー!メンズのおすすめアイテムは一体どれ? 2019/2/...
ユニクロユー2019春夏のキャップは即戦力になるアイテムだった!?その理由とは? ユニクロユー2019春夏のキャップは即戦力になるアイテムだった!?その理由は被って見ると更に分かります! 2/1か...

スポンサーリンク





ユニクロユー2019春夏のポケッタブルトラックジャケットレビュー

今回ご紹介するポケッタブルトラックジャケットは、ブラック・イエロー・グリーン・ブルー・パープルの5色展開。

 

実際に見た感じだと、アウターとしてハードルが低いのはブラック・パープル・ブルー。

ハードルが高いのはイエロー・グリーンの印象があります。

 

旬なカラーはグリーンカラーでして、人気も比例しています。

トレンド感や普段と違う雰囲気をまといやすいのがグリーンカラーと感じましたので、カラーはグリーンに絞ってお伝えしていきます。

スポンサーリンク





シンプルでモードテイストな外観

今期ユニクロユーのトラックジャケットは極めてシンプルです。

型としてはウインドブレーカーをモチーフにしているようですが、スポーティー感溢れる感じはほとんど感じられません。

 

光沢感がほとんど無く、どこかしらモード感ある外観となっています。

ジップやその他の色を全て同じカラーに統一する事でバランスの取れた外観になっているのだと思います。

 

本来ウインドブレーカーなどはスポーツなどを行う時に機能性を重視しなければいけない為、通気性を上げるためのメッシュ加工や派手な配色、リフレクターなどいたるところに装飾が散りばめられています。

DJDREAMSさん(@djdreamsjp)がシェアした投稿

また、70〜90年代に流行った過去を持つウインドブレーカーも派手でキャッチーな印象のアイテムが多いですね。

 

このレトロな雰囲気を現代風にアレンジしたアイテムが新鮮かつ普段とは違ったコーデに仕上がると人気です。

 

細部の嬉しい工夫点

細かな外観ではありますが、細部にいたっては嬉しい工夫点が見られます。

まず、ポケットが分かりにくいデザイン👇

これがコーデにおいてアイテム自体の一体感を生みやすくなるのでスッキリとして上品な印象へ持っていきやすいです。

 

次にダブルジップ👇

ポケッタブルトラックジャケットの裾はゴムでやや絞ってあるので通常だと腰に溜まりやすくなります。

それをダブルジップにする事でジップを上げて閉じた際にサイドスリットの様な役割を果たすのでストンと生地が落ちてくれます。

 

さらに裾側のジップを持ち上げる事でインナーを魅せる事も可能となってきます。

 

絶妙で落ち着いたカラー

今回のポケッタブルトラックジャケット、グリーンやイエローが着こなしの難易度が高いと言われていますが、個人的にもの凄く難易度が高いとは感じていないです。

 

なぜならば、先述したスポーツライクな型のアイテムなのにシンプルを極めているかつモード感があって取り入れやすいから。

 

それともう1つ、カラーが絶妙で落ち着いているという理由もあります。

原色に近いカラーは発色を抑えつつ、落ち着いた印象なのが分かります👇

ポケッタブルトラックジャケットポケッタブルトラックジャケット

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/416635-78#thumbnailSelect

暗めの色を足したような、絶妙さがこちらのカラーにはあります。

 

実際に手にとって見ていただくと更に実感出来るのですが、グリーンに関してはターコイズブルーが混ざっているような深みのある色合いとなっています。

 

ユニクロとルメールがコラボする商品に関してはこのグリーンの中にターコイズブルーが組み合わさっているような深みのある絶妙な色加減が美しい印象にあり、他のアイテムでもグリーン系のカラーが毎回人気色となりやすいです。

 

パリッとした素材感と薄い生地感

まず素材感ですが、ウインドブレーカーにありがちな「シャリシャリ」とした感じは少ないです。

 

パリッとしたナイロン素材なので襟元が立ちやすく、後述するインナー使いとして取り入れやすさを発揮してくれます。

 

よく見ると縦横均一に正方形のような形で仕上げられています。

上下左右からの動きに対して生地が破けにくい耐久性を得られています👇

登山用に使われるようなゴアテックス素材や高密度タフタなどの素材に比べると耐久性は劣りますが、タウンユースで使用する分には問題ないですし生地の厚みが出てしまいます。

 

生地感に関しては非常に薄いです。ポケッタブルとして使用可能な様に作られているため薄さに特化しているのだと思います。

 

着用していくのち、生地感と素材感によって得られるメリットとデメリットを実感しました。

 

どの組み合わせでも着膨れしないメリット

生地が非常に薄い事がメリットとして作用してくれています。

 

春先はアウターもライトになり、中に着込む事が難しくなってきます。

また、様々なテイストの洋服と合わせたい場合に本来ならばゆったり目のアウターなどでないと窮屈になりがちですよね。

 

それが生地の薄さによってどんなアウターでもジャケット、カーディガンといったライトなアイテムとも組み合わせる事が可能です。

 

コートや限られたアイテムとしか合わせにくかった用途の狭さを幅広く改善してくれるアイテムとなっています。

 

通気性の悪いデメリット

実際に着用して1日過ごして実感した点です。

 

ナイロン素材を100%使用している事と、薄さに耐久性を持たせる為に隙間無く密着した生地になっているので通気性が悪いと感じました。

 

空気を通しにくい為、中に熱がこもります。

よってトラックジャケットの下に着用するインナーはこれから先の季節を考えると1着で十分かなと。

 

反対に熱がこもりやすいので冬には重宝しますね。

透湿性は無いので湿気が溜まる感じはありました。

 

丸みを帯びたリラックスシルエット

今回公式HPの商品特徴欄にもある通り、全体的に丸みを帯びたリラックスシルエットだなと実感しました。

 

とはいっても、全ての面においてダボっとしている訳ではありませんでした。

 

具体的に言いますと

肩周りはシャープ➡︎身幅が丸みを帯び➡︎裾はゴムで絞って引き締めている。

腕まわりは丸みを帯びたシルエットだが袖がゴムで絞って引き締めている。

 

丸みは帯びていますがメリハリの効いたシルエットです👇

メリハリが効いている事でコーデを組む際にだらしなくならないのでおすすめです。

 

サイズ感はややゆったり目

丸みを帯びているシルエットの為か、サイズ感はややゆったり感がありました。

 

私は163cmの普通体型(BMI 20.9)なので普段選ぶSサイズを選んだところ、通常選ぶサイズで十分なサイズ感だと確信しました。

 

極限にシンプルでモードテイストがあるとはいえ、型はスポーツライクのウインドブレーカーです。

 

ジャケットの様にジャストサイジングに寄せる事でバランスの取れたコーデを組み立てやすくなるのでサイズアップは大きくしない方が無難ですね。

スポンサーリンク





コンパクトにしてサコッシュ風に出来る!

商品名にある「ポケッタブル」。

外出時にコンパクトに折りたたんで持ち運べる便利な仕様となっています。

 

先ほど、デメリットとして「通気性が悪い、熱がこもりやすい」とお伝えしました。

これからの季節、暑さの変動や動く事によって熱が発生しやすくなる季節になるかと思います。

 

そんな時にコンパクトに持ち運べるのは非常に助かりますよね。

しかも、ただ持ち運べるだけでは無い事が分かりました。

 

それは、、、

サコッシュとしてコーデの一部に取り入れる事が可能

コンパクトなアイテムを収納して持ち運ぶ事も可能

なのです!

 

ポケッタブル方法が一見分からないかと思いますので収納方法と便利な面をお伝えします。

 

ポケッタブルへの収納方法

一見どこにどう収納すれば良いか分からないポケッタブルトラックジャケット👇

一応説明はタグにイラストで載っていますがちょっと分かりにくかったです。

 

まず、右ポケットからストラップを出します👇

次に綺麗に折りたたんで収納する事がキモとなってきますので、袖を内側に折り込みます👇

そして半分に畳みます👇

右ポケットの内側にユニクロユーのマークがありますので、このマークが表面にくるように裏返します👇

綺麗に折りたたみながら右ポケットに向かって収納していきます👇

綺麗に折りたたんで収納していかないと、再度着用する際にシワが目立つ原因となってしまいますので注意が必要です。

生地を裏返しながら収納したら、ジップで閉じて完成です👇

 

サコッシュとしてコーデの一部に取り入れる事が可能

ただ、収納できて持ち運びが便利になったとしても、ダサかったり用途に沿って使用できないとただ持ち運びしている事になってあまり気分も乗らないかもしれません。

 

そんな場面を想定したのか、ポケッタブルした後もコーデの一部として使用してもなんらそん色ないデザインとなっています。

 

ランウェイでも雑誌でもまだまだ登場する、コンパクトで便利なバッグ達。

その中の1つであるサコッシュバッグは数年前から未だ人気のアイテムです。

 

そんなサコッシュバッグとしてコーデの中に組み込む事ができました👇

レザータイプのサコッシュバッグなどにはかないませんが、そこまで違和感なく取り入れる事も可能ではないでしょうか?

 

コンパクトなアイテムを収納して持ち運ぶ事が可能

あともう1つ、良いなと思った点がコンパクトなアイテムならば収納する事が可能な点でした。

 

ポケッタブルを行う際は綺麗に折りたたむ事がキモだと先述しましたが、洋服がシワクチャになるのを防ぐ他に収納スペースを作り出せるからなのです。

 

意外にも空きスペースがあり、財布・スマホ程度なら入れる事が可能な事に気づきました👇

これなら、

「ちょっと午後から寒くなるらしいから午前中はサコッシュタイプにして持ち運ぼう」➡︎「ついでにスマホも入れておこう」

 

「暑くなって来たから脱いでサコッシュタイプにしよう」➡︎「スマホなどはトラックジャケットのポケットに入れればOKだね」

 

といったシチュエーションにも柔軟に対応可能となります。

 

ユニクロユー2019ポケッタブルトラックジャケットの着こなし方

次はポケッタブルトラックジャケットの着こなしが難しく感じる方へ1つの着こなし方をお伝えしていきます。

 

少しでもご参考になり、ファッションを楽しめますと幸いです。

 

人気カラーかつ難易度も高めなイメージのあるグリーンですが、取り入れやすいコーデとしてはジャケットセットアップやコートのインナーとして使ってみる事です。

 

海外スナップでも良く用いられている方法です。ドレッシーでキメ感の強いコーデに抜け感やタウンユース感をアレンジする事で一気に華やかさとオシャレ雰囲気が出てきます。

重ね着を駆使したメンズ冬コーデ事例「ネオンカラーのジャージーを重ね着して差し色のスパイスを」

https://otokomaeken.com/mensfashion/39038/3

 

身長で困っているメンズの方でもセットアップのインナーにする事で、上下の統一感=1本のラインとして認識されやすくなり、結果的にスタイルアップにも効果が期待できます。

 

ドレッシーなアイテムで外装を固めていますが、1つリラックスした今回のポケッタブルトラックジャケット(グリーン)が入る事でバランス良くまとめる事が可能です👇

スポンサーリンク





まとめ

今回は2/1から発売されたユニクロユー2019春夏シリーズの中でも人気アイテムのポケッタブルトラックジャケットについてレビューしていきました。

ポケッタブルトラックジャケット(¥5,389)

ポケッタブルトラックジャケット

 

要点まとめ

1.スポーツライクの中にモードテイスト強めなデザインなので合わせやすい。

2.絶妙で深みのあるカラーが安っぽくない上品さを発揮しやすい。

3.ダブルジップ、全て同じカラーで統一した細かな工夫が◎

4.通気性が悪く、熱がこもりやすいデメリットあり。

5.ポケッタブル収納時はサコッシュバッグとして使用可能な柔軟性の良さ。

6.サイズ感はややゆったりなので通常サイズでOK。

7.セットアップやコートのインナーとして使うと着こなしやすい➡︎身長を気にしている方もスタイルアップを図れる。

 

スポンサーリンク





 

ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

POSTED COMMENT

  1. アバター ロマリオ より:

    ティーさん、こんばんは。
    僕もポケッタブルトラックジャケットのグリーン購入しました。
    季節がら単体での使用は春になると思いますが、差し色に入れてあげると本当にいいですよね。
    話は変わりますが、ヘアアイロンは何をお使いになられてますか?
    ちなみに僕はアレティを使っています。

    • Tiii(ティー) Tiii(ティー) より:

      ロマリオさん
      こんばんは!以前にもコメントしてくれてましたね♪︎ありがとうございます。
      ポケッタブルトラックジャケットは今の季節もこれからの季節も多面性あるので凄く良いですよね。

      ヘアアイロンは僕もアレティ使ってますよ。
      そろそろアドストに変えようかとも思っておりまして、その辺の違いなども伝えていけたらなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください