ファッション

コインケースは財布の代わりになる!?使ってみて実感した事とおすすめをお伝えしていきます!

コインケースは財布の代わりになるのか!?結論としては、「なります!キャッシュレス派であれば」です。

 

財布といえば長財布を持っている方が多いかと思います。でもバッグを持ち歩かないと行けないですし、少量の物を持ち歩きたい方にとってかさばるのは嫌ですよね。。

 

私も実際そうでして、通常の財布だとポケットに入れずらく、限られた容量のバッグに物が入らない事が多い経験が何度もあったのですよね。

普段からあまり物を多く持ち歩かない私は、出来るだけ物を少なくしていきたいと思っていました。

 

そこで、キャッシュレス化が国内でも進んできた事で様々なお店でもSuicaやクレカが気軽に使える様になってきました👇

https://www.mag2.com/p/money/510475

キャッシュレス化になると、カードと万が一の時に対応する現金を持ち歩くだけで良くなるので、結果的にコインケースが活躍する訳ですね。

 

私が普段使用しているコインケースを例に挙げながら、コインケースが財布の代わりになると実感したポイントをお伝えしていきます。

スポンサーリンク





コインケースが財布の代わりになるポイント

長財布を長年使用し続けてきた私ですが、コインケースに変えてみようと思う事は何度もありました。

でも、踏ん切りが付きませんでした。

・容量はどうなるの?

・外出時に現金を使わなくても本当に大丈夫なのか?

といった不安要素が強くてコインケースを使うまでに至らなかったんですよね。

 

キャッシュレスで問題なくやりくり出来ている人や例を実際に見てから「自分でもいっぺんやってみるか」という気持ちになったのがキッカケでした。

そしてコインケースに変えてみたらそれが大正解。

財布代わりになるポイントとしては、

・外出で多くのカードを使用する機会が無い

・少量の現金を入れておけば万が一に備える事が可能

・カードや現金などの取り出しは慣れれば楽チン

この3つが実感した事です。

 

外出で多くのカードを使用する機会が無い

長財布や大きめの財布には、カードや金銭を念の為多く入れがちですが実際に外出した際にどうでしょう?

使用しない事が多いカードは沢山あると思います。

実際に最低限のカードのみで外出しても何ら困った事は無かったです。

 

それに現在はアプリでスマホにカードの内容を入れて持ち歩く事ができる様になっています。

楽天のポイントアプリの様に、ブランド毎に出しているアプリにカード情報を記憶させておくやり方や👇

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめてポイントカード情報を記憶し、カードのバーコードをお店に提示するだけでOKな便利なアプリなんかも出ていますね👇

Stocard - ポイントカード

Stocard – ポイントカード

Stocard GmbH無料posted withアプリーチ

 

最近ではカードを使用するか不安だとしても、スマホに情報を入れておけば「物」として持ち歩かなくても良くなってきています。

 

少量の現金を入れておけば万が一に備える事が可能

「現金でのやり取りが必要なお店があるから不安」と感じる事もあるかと思いますが、個人的に過度に感じた事はなかったです。

主要都市であればキャッシュレス化が国の方針、観光客が日本語のやり取りなしでも支払う事が出来るメリットが強いので一気に進んでいます。

 

友人と居酒屋に行ったりして割り勘になった際には現金を使用しますが、個人的にキャッシュ9:現金1の割合なので特に困らないと感じました。

 

カード決済やSuicaでの支払いが出来ない店舗も中にはありますが、最低限の現金を持っておけばやり取り出来ます。

私はこの様にお札1枚・小銭を少量と現金を持ち歩いていますが、万が一の際には助かっているのである種の「保険」の様だと感じています👇

 

カードや現金などの取り出しは慣れれば楽チン

コインケースは一般的な財布と異なり、コンパクトなのでカードや現金の出し入れは慣れが必要になります。

 

とはいえ、日頃から使用していけば慣れは必ず起きてきますし、何よりコンパクトで余計な物を持ち歩かなくても良い事、キャッシュレスで支払いの時間短縮が図れるメリットが非常に大きいので負担に感じる事はありませんでした。

 

実際にコンビニはSuicaでの支払いがどの店舗でも出来る様になっていますが、それを行う事で並ぶ列が大幅に軽減して購入への時間短縮→ 売り上げUPになっています。

スポンサーリンク





おすすめはレザーでシンプルなコインケース

ここまで、財布をコインケースといった「コンパクト」な物に変えてみて実感した事をお伝えしていきました。

次はおすすめのコインケースとどんなコインケースが生活の中でストレスを感じにくく、使いやすいのか?お伝えしていきます。

 

私が愛用しているコインケースはこちらなのですが👇

 

leather works uruma(レザーワークスウルマ)さんで購入しました。

様々な革製品を取り扱っている所でして、職人の手作りであるところにも惹かれました。

そして本革のヌメ革を使用されている事が多いのですが、価格がリーズナブル(今回コインケースは¥3,000ほどでした。時期によって革の価格が若干変動する様です)なので、コインケースを財布代わりに使う入門には比較的ハードルが低いので助かりました。

 

また個人的に選んだ基準としては、

・シンプルな構造か?

・レザーで大人な印象か?

この2つを最優先事項として選んでいきました。

 

構造がシンプルである事は、日々の生活で使用していく事でストレスにならない事が一番だからです。

コンパクトになって持ち運びが便利になる事がコインケースを財布代わりに使う際のメリットの1つなので、相対的に複雑にしてしまうと取り出しにくくなってしまいます。

そのストレスによって徐々にコインケースなどを使用しなくなっていくのは勿体無いですよね?

 

なので蓋を開けたら1箇所しかないコインケースを選びました👇

1箇所ですと、認識も単純化してすぐに取り出せますし、何より余計な物を詰め込まない「矯正力」も強くなるのでおすすめです。

 

レザーで大人な印象も選ぶ基準に含みました。やはり財布代わりのコインケースですし、購入して支払う為のアイテムですのでそれなりにしっかりした物を持つ必要があると感じています。

本革のレザーにより、重厚感や大人な印象を与える事が出来ますので、断然素材はレザー一択かなと思います。

 

また、私が愛用していますleather works uruma(レザーワークスウルマ)はヌメ革でしっとりツヤ感のある革を使用していますし、アンティークな金具が雰囲気あって褒められる事が多かったです👇

スポンサーリンク





まとめ

コインケースが財布代わりになるのか?

結果は「キャッシュレス化を目指している人には自信を持って断言出来ます!」といった答えになりました。

 

これから先、キャッシュレス化はさらに拡大してきますので、バッグの中をコンパクトにしたい人や物を沢山持ち歩かないメンズの方もキッカケとして使ってみると良いかと思います。

案外大きな財布で無くても使用していける感動を味わってみてください。

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください