T is Reform

ファッション・インテリア・美容・ライフスタイルなどから「本当に良い物」「使って見てよかった物」を発信していきます。日々をReformしながら洗礼された環境作り。

ファッション

ロングベルトの巻き方を徹底解説!コーデの取り入れ方もご紹介します!

投稿日:

ロングベルトの巻き方がよく分からない方、徹底的に解説していきます。

 

一般的なベルトとは異なり、ベルトの端を垂らしてコーデのアクセントにするロングベルト。

カラーを選択すればコーデの差し色にもなりますし、縦のラインが入る為スタイルがよく見える嬉しいポイントも。

 

この様なコーデをよく見かけますよね?👇

Photo byhttp://zozo.jp/shop/studious/goods/28197509/?did=50356141&rid=1019

ガチャベルト・リングベルトなどとも呼ばれています。

一概に名称はコレ!と分けることは難しいのですが、この記事ではベルトの先端が長く垂らして使う事が可能なベルトを指しています。

 

どんな風に巻いているのか?垂らす長さの調節は可能なのか?イメージがしずらいですし、分かりにくいですよね?

 

結論を言うと、ロングベルトは巻き方が簡単ですし、長さ調節も可能です。

ロングベルトの巻き方から取り入れやすいコーデ方法を徹底解説していきます。

 

スポンサーリンク

ロングベルトの巻き方は簡単!

ロングベルトの巻き方をご紹介していきます。

 

初めにベルトを通していくところから始まるのですが、本来はベルト穴にベルトを保持する美錠と呼ばれるピン式のタイプが一般的です。

ロングベルトはバックルの部分が帯を通していく構造となっている為にイメージしにくいです。

なので、ベルトを通すところから解説していきます。

 

通し方その①:ベルトをバックルに通す

 

通し方その②:バックルの内側(画像で右側)から帯を通す

 

通し方その③:通した帯をそのままバックルの外側(画像では左側)に通す

 

これでベルトを通す手順は完了です。

 

では、本題の巻き方にいきましょう。

巻き方その①:先ほど通し終えた帯の端をベルトの下から潜らせる

 

巻き方その②:潜らせた後に出来た穴にベルトの先端を下に向かって通す

これで巻き方は完了ですが、ほとんどのロングベルトの場合、垂らした長さが長すぎる事が多いです。あまりにも長すぎると野暮ったくなるのでさり気なさが重要となってきます。

そこで長さ調節を行なっていきます。

 

先ほど潜らせた後に出来た穴にベルトの先端を通して完成しましたが、その一歩前に戻ります。

巻き方その③(長さ調節):穴にはベルトの先端を通さずに、同じ場所でグルグルと巻く

巻きの回数でベルトを垂らす長さの微調整を行なってください。

これで巻きの長さ調節も完了します。

 

画像で分かりにくかった方はこちらの動画を👇

ここでポイント!!
ロングベルトの垂らし方には2通りあります。
1.そのまま垂直に垂らすversion
2.サイドに垂らすversion

この2通りのやり方をコーデによって分けていくとちょっとした事ですが、ロングベルトの活躍に幅が広がります。

 

1.そのまま垂直に垂らすversion👇

 

2.サイドに垂らすversion👇

ほんとちょっとした工夫ですが、取り入れてみると案外見え方が変わってきますよ。

 

スポンサーリンク

ロングベルトを気軽にコーデに取り入れる3つのコツ!

ロングベルトは私の周りで「子供っぽい」「ちょっと派手で取り入れやすいのか?」といった意見を聞く事が多いです。

 

しかし、取り入れ方によってはコーデの差し色や他人との差別化、スタイルアップにも繋がります

上手く取り入れる事でコーデに変化を生ませる事が出来る便利アイテムなのですね。

 

気軽にコーデに取り入れる3つのコツとしては、

1.落ち着いた艶のあるロングベルトをチョイス

2.モノトーンコーデにプラス

3.Aライン・Oラインシルエットにプラス

この3つの要素に含めてあげる事で気軽に取り入れられます。

 

1.落ち着いた艶のあるロングベルトをチョイス

これは「子供っぽい」というメンズで敬遠しがちな要素を払拭する事を目的としています。

 

私もロングベルトを持っているのですが、基本落ち着いたカラートーンを選び、艶が含まれる物を選んでいます。

 

2.モノトーンコーデにプラス

こちらは、差し色として地味感を払拭する事を目的としています。

 

モノトーンコーデはカッコいいのですが、トレンド的にも「少し装飾感」が出てきたので地味になりやすい印象に。

そんなモノトーンコーデに差し色として一点プラスする事がこなれた印象になります。

 

ロングベルトは先述した通り、下に垂らして使う物なのでチラリとカラーが見えるのですね。

 

メンズの秋冬コーデはモノトーンコーデになりやすい傾向にあるので、これからの季節は更にロングベルトを差し色として取り入れやすくなるかと思います。

 

具体的な例としてコーデを比較していきます。ご参考までに。

こちらがロングベルトを差し色に入れないモノトーンコーデ👇

 

こちらがロングベルトを差し色として加えたモノトーンコーデ👇

結構変わるかと思います。

 

3.Aライン・Oラインシルエットにプラス

こちらはシルエットに縦方向の引き締めをプラスしてスタイルアップを目的としています。

 

コーデの中核ともなるシルエット。

その中でも横に広がるシルエットになるのが、AラインとOラインシルエットです。

男らしさやカッコよさが際立つのですが、横に広がるラインが含まれているのでスタイルが良く見えにくい方も当てはまるシルエットになります。

 

そこで、ロングベルトを加えて縦方向のラインを作ってあげます。

縦の要素は美しさやスタイルの良さを出してくれるので、取り入れてスタイルアップに繋がります。

ロングベルトの垂らす長さは気持ち長めに取ってあげると良いです。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ロングベルトは巻き方が思ったより簡単ですし、コーデにも取り入れやすい事が伝わったのなら幸いです。

スポンサーリンク

-ファッション
-,

執筆者:

関連記事

オールブラックコーデのメンズコーデは夏でも快適!素材感がポイントです。

オールブラックのメンズコーデはファッションショーでも良く見かけ、オシャレなイメージがあると思います。   オールブラックコーデはカラーが1色なので比較的コーデを組む際に簡単です。 しかし、夏 …

ビッグシルエットのメンズコーデ攻略法!ユニクロで実現出来ます。

ビッグシルエットコーデを気軽にしてみたい。「でもユニクロでしょ?」「低身長だからビックシルエットは似合わないんじゃ…」などなど。   ビッグシルエットのトレンドが続いており、パリ …

GUのパーカーのメンズ新作でおすすめを紹介!デザインとシルエットを評価していきます。

GUのパーカーのメンズ新作でおすすめを紹介していきます。 ユニクロのパーカーが綺麗なシルエットでフードの立ち上がりが非常に良い話は良く耳にするかと思います。洗練されたシンプルなデザインがベーシックブラ …

メンズのウエストポーチ(バッグ)でおすすめはUNIQLO!おしゃれなデザインで機能性も◎

ウエストポーチ(バッグ)がメンズにもトレンドとして浸透してきました。   そもそも多くの物を持たないメンズにとって、最小限の物を収納できて両手がフリーになる。そしてコンパクトといった、絶妙な …

UNIQLO U(ユニクロユー)の2018秋冬レビュー!メンズが買うべきアイテム10選とは?

UNIQLO U(ユニクロユー)の2018秋冬メンズが発売されましたね!   発売前の予測を記載していましたが(こちらの記事にユニクロユーの概要とルメールについて詳しく記載しています)&#x …