ファッション

低身長メンズでも夏ファッションを攻略可!スタイルUPと大人な印象がカギ!

低身長のメンズにおいて夏のファッションは攻略が難しいと感じる事があるかなと思います。

 

なぜなら、夏は様々な服を組み合わせる事が季節的に難しい事。肌の露出が増える事によって体型カバーが難しく、カジュアルになりやすい事。

これが原因かなと思います。

 

夏のメンズファッションはシンプルで比較的組み合わせる点においては簡単で楽と感じるのですが、一方でオシャレと見せるには少し難しいと感じます。

 

夏のメンズファッションはTシャツにパンツといったコーデになりやすく、差別化が難しくなる事やハーフパンツを使う事で一気に子供っぽく見られる要因となってしまいます。

 

低身長のメンズはファッションで子供っぽく見られるコーデになってしまうと致命傷となるので十分注意が必要です。

個人的に長身の方よりも気持ちドレス要素のあるコーデを意識した方がバランスを取りやすいです。

なので、秋冬のメンズコーデに見られるシャツやニットなど組み合わせてコートの大人な表情をプラスにする事ができる季節ならそこまで気にしなくても良いです。

 

今回は低身長メンズでも夏ファッションを攻略するカギをお伝えしていければと思います。

 

スポンサーリンク





低身長が夏ファッションで避けるべき事

低身長のメンズが夏のファッションで避けるべき事は、子供っぽく見えない事が超重要です。具体的に、

 

色を多く使う事

肌の露出を多くする事

 

です。

 

・色を多く使う事

色を多く使う事は季節感を取り入れる事でとても良い事なのですが、これも色数が多くなりすぎると話は別物。

途端にカジュアルすぎる状態になってしまいます。

良く取り入れやすい傾向にあるアイテムは、

インディゴカラーのデニム、明るいカラーのスニーカー、白トップスなどですね。

これらを全て搭載してしまうと一気に子供っぽくなりますので注意です。

 

・肌の露出を多くする事

夏になると肌の露出が多くなってきますが、半袖のトップス×ハーフパンツ×サンダルといった全ての面積で肌が多く見えるコーデは避けるべきです。

取り入れるとしたら上下どちらかを肌の露出を抑えめにする。が無難です。

 

例えば、

長袖シャツを腕まくり×ハーフパンツ

半袖トップス×スラックス

サンダルを用いる時はグルカサンダルなど随所に肌の露出があるものが良いですね。

<PARABOOTS> PACIFIC/シューズ

 

GU グルカシューズ

 

では具体的に低身長メンズはどう対策して攻略していくか?お話ししてきます。

 

スポンサーリンク





スタイルを良く見せる事と大人な印象がカギ!

では低身長メンズが夏ファッションにおいて子供っぽく見られずにオシャレに見せるためには、

 

スタイルを良く見せるコーデ

大人な印象を与える

 

この2点がカギとなってきます。

 

・スタイルを良く見せるコーデ

スタイルを良く見せるためには、コーデの基本となる、

 

Aラインシルエット

(トップスは着丈短めでボトムスはワイドパンツといった下にかけて広がるシルエット)

 

Yラインシルエット

(トップスはボリュームがあり、ボトムスはスキニーなど細めの物を持ってくる事でメリハリをつけるシルエット)

 

Iラインシルエット

(基本スーツスタイルのシルエットがイメージしやすい。上下共に同じ幅のシルエットの物を持ってくる事でシルエットを良く見せる)

 

この3つのシルエットを意識すると簡単にスタイルが良く見えます。

低身長にはYラインIラインシルエットが特にスタイルアップに繋がるのでおすすめです。

 

さらに、上下を同系色にする事やパンツとシューズの色を合わせる事で、線が一直線になり、境界線が分からないのでスタイルが良く見えます。

 

・大人な印象を与える

低身長メンズがオシャレに夏コーデを攻略するためには、子供っぽく見えないスタイルを意識する事が大切ですが、

 

色を大人な印象のある色に統一する事(ブラック・グレー・ネイビー・カーキ・ホワイトなどモダンでくすんだカラー)と素材を大人な印象にする(レザー・リネン・レーヨンなど光沢感のある素材)が大人な印象を相手に与えやすくなります。

また、夏のファッションは肌の露出が多くなる傾向にありますし、シンプルになるのでレザーのブレスレットなどアクセサリーを気持ち多めに付けてみるのもおすすめです。

 

なんだか、色とシルエットを意識してみたけど何か大人ぽさに欠けるなあと思った時は素材がカジュアルすぎないか?靴やバッグ、アクセサリーにレザーが使われているか?を確認してみてください。

 

2つの要素を組み合わせたイメージとしてはこんな感じです。

Photo byhttp://zozo.jp/shop/greenlabel/goods/19900993/?did=49054662&rid=1095

Photo byhttps://otokomaeken.com/mensfashion/21253

 

 

まとめ

低身長メンズが夏ファッションを攻略するためには、

 

基盤として、子供っぽくみられない事が重要。

具体的には、

色を多く使う事

肌の露出を多くする事

この要素をなるべく避けること。

 

肌の露出が多くならないように、上下どちらかを肌の露出を抑えめにする。グルカサンダルを使う。

 

スタイルを良く見せるコーデ

低身長にはYラインとIラインシルエットが特にスタイルアップに繋がる

上下を同系色にする事やパンツとシューズの色を合わせる

 

大人な印象を与える

色を大人な印象のある色に統一する事(ブラック・グレー・ネイビー・カーキ・ホワイトなどモダンでくすんだカラー)

素材を大人な印象にする(レザー・リネン・レーヨンなど光沢感のある素材)

 

この2点を意識してアイテムを選んで組み合わせること。

が攻略のカギとなってきます。

 

低身長だからスタイル良く見えないなどと自信を無くしている方、攻略の仕方によって改善可能ですし、低身長だからといって出来ないスタイルは無いと思っています。

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。