ファッション

[レビュー]GU×SOPH.アイテムは意外と大人ぽく着れるバランスの良いデザイン

[レビュー]GU×SOPH.アイテムは意外と大人ぽく着れるバランスの良いデザイン

 

GUと初のコラボをはたした、SOPH.(ソフ)。

 

東京のファッションを築き上げてきた1つのブランドがGUとコラボするのを嬉しく思う方も多いかと思います(売り切れアイテムや注目度を見る限り)。

 

僕を含め20代にはあまり馴染みのないSOPH.。ストリートベースをタウンユース寄りに構築していて着用しやすい先駆的なデザインです。

 

SOPHNET. uniform experiment F.C.Real Bristol

SOPH.

 

結論、今回のコラボアイテムはカジュアルになり過ぎるのでコーデを組む際に注意が必要でした。

 

普通に着るのではなくて、レイヤードやセットアップを意識したりタックインや小物類で変化を付けるなどですね。

 

しかし全体的に価格以上の質感で、作りがしっかりしています。ストリート感のあるブランドなのでオーバーシルエットかと思いきや、ジャストサイズに近いです。よってコーデに使いやすいのです。

 

今回GUとSOPH.のコラボアイテムが予想以上に良かったので、特に良かったアイテムをお伝えしていきます。

 

GU×SOPH.レビュー

今回のコラボアイテムは、どれも価格以上のデザインと質でした。その中でもオープンカラーシャツとTシャツが特に良い出来だなと感じましたね。

 

ミリタリー要素の強いオープンカラーシャツ

コラボアイテムで最も人気であるこちらのオープンカラーシャツは手に入らず…。

soph-gu-20ss-collaboration-release-20200625

フランス軍のミリタリーシャツのようなディティールにストリート感のあるロゴがとても魅力的だったのですけどね。

 

それでも、もう1つのデザインにあるオープンカラーシャツはオススメです。

オープンカラーシャツ(5分袖)1MW by SOPH. ¥2,490+税

 

デザインは売り切れとなったオープンカラーシャツよりミリタリー要素が少なめ。

一般的に売られているオープンカラーシャツのデザインに近い印象ですね。

 

オープンカラーシャツはリラクシングのある用途で作られた事もあって、ややオーバーシルエットなものが多いです。

 

コラボアイテムではボックスシルエットで幅が広く、丈は短めとなっています。

 

 

ここが良いなと思ったポイントがありまして、肩周りから身幅(脇の下あたり)にかけてやや大振りなシルエットとなっています。

 

よって華奢な印象を減らすことが出来ますし、落ち感のある素材なので太っているようにも見えない印象があります。

 

サイズ感は163cmの私だとXSがジャストサイズでした。あまり大きめのサイズを選ぶと野暮ったくなる原因にもなるので普段選ぶサイズで十分かなと思います。

 

 

個人的におすすめカラーはブラックまたはオリーブ。ミリタリーで無骨な印象の中にストリート要素が効いているバランスの取れたカラーだからなのですよね。

 

無地タイプにしかない、バックに施されたロゴが主張せずにアクセントになるのもブラックとオリーブカラーです。

 

注意点としては、コーデを組む時にいくつかの工夫が必要な事です。

 

1枚で何も工夫せずに着用すると、一般的なオープンカラーシャツのコーデになりがちです。また、着丈が短いボックスシルエットなのでどこか野暮ったく見えてしまう事も。

 

解決策としては、インナー(ホワイトまたはネオンカラー)をレイヤードとして組み込む事やタックインをしてメリハリを付ける事ですね。

 

ひんやりした夏の夜に使えるカーディガン

GU×SOPH.コラボのアイテムの中でカーディガンが出ているのをみた時、「季節外れ!?」と一瞬感じました。

 

ワッフルカーディガン(長袖)1MW by SOPH. ¥2,490+税

 

しかし、実際に手にとって着用してみると案外使えるなと。

 

というのも、夏の夜は少しひんやりする事があります。Tシャツ短パンで過ごすには肌寒いなと感じる時にサラッと羽織るとちょうど良いのですね。

 

カーディガンの素材はコットン100%で作りがワッフル加工ですので、肌に密着せず暑すぎない作りです。

 

 

今回のコラボで使われている1MW(ワンマイルウェア)のロゴにマッチしていると感じました。自宅から近い距離へ移動する際に気軽に羽織れるコンセプトに合っていますし。

 

デザインはボタンレスでクリーンな印象です。ワッフル加工によって凹凸の変化が楽しめるデザインとなっています。

 

 

ユニクロやGUの一般アイテムには無い雰囲気のワッフルでした。ナノユニバースで展開されているカーディガンに近いイメージを持っています。

 

カジュアルすぎない、どこか強さのある大人な印象を持っているアイテムです。

 

サイズ感はトレンドのオーバーサイズアイテムと比較するとややタイト目です。袖が少し長めの作りでした。

 

サラッと羽織りたいのであれば普段選ぶサイズまたは1サイズアップでも良いです。

 

注意点としては過去の経験上、ワッフル加工ですので洗濯や引っ張りに弱いかなと思います。

 

肌への密着感は凹凸によって軽減されますが、摩擦も発生しやすいのでスレや色落ちも発生しやすいかなと思います。

 

意外とカジュアルにならないTシャツ

Tシャツはバックに柄のあるタイプが人気のようですが、若い方や子供ぽく見られがちな僕にはカジュアル過ぎました。

 

 

なのでシンプルなタイプをチョイス。

ビッグT(5分袖)1MW by SOPH. ¥1,490+税

 

シンプルすぎずデザイン性のあるデザインは、夏のコーデに取り入れやすかったですね。

 

 

アイテムのセンターに施されているロゴ部分をいじったデザインは、いつものロゴTとまた違った印象を与えてくれます。

 

 

夏場は肌の露出が多くなるに従って、着る洋服の工夫が難しくなってきます。暑いからトップス1枚にパンツの組み合わせになりがちですよね。。。

 

するといつも同じようなパターンになってしまいます。そこで柄や色物のアイテムを取り入れたくなってくるのですが、カジュアル過ぎて全体のバランスが崩れてしまう。。。

 

ロゴ部分のほんの少しの変化が、1枚着ただけでもなんだかサマになっている。という嬉しい結果を生み出してくれます。

 

Tシャツは割としっかり目に作られていて、6オンス(ややガサッとした印象)くらいの厚みと耐久性のある生地感です。ユナイテッドアスレのイメージに近いですね。

 

サイズ感は名前の通り、オーバーサイズでした。先述したオープンカラーシャツよりも着丈身幅全てにおいて大きめです。

 

私はXSを選びました。

 

GU×SOPH.は全体的にバランスの取れたサイズ感

今回お話ししております、コラボアイテムはセットアップを前提に作られているものが多いからか、全体的にバランスの取れた印象です。

 

サイズ感もトップスとアウターそれぞれ統一しておらず、変化が付けられているのでレイヤードなどの組み合わせがしやすいです。(Tシャツがシャツからチラリと見える感じ)

 

デザインのバランスが良く、「柄はバックだけ」とか「シンプルさ」を一貫しています。

 

ブランドがフォーカスを当てている30,40代以上のメンズに合わせやすいな〜と感じました。

 

逆に若い方はシンプルなデザインのアイテムの方が若々しい雰囲気と合いますね。

 

GU×SOPH.はそのまま着るだけじゃもったいない!

GU×SOPH.のアイテムはミリタリー要素にストリート感を加えていて、タウンユースに着れるデザインとなっています。

 

サマになりやすいのですよね。

しかし、そのままコーデに取り入れるだけじゃもったいないと思っています。

 

少し工夫をする事で、コラボアイテムだけが目立たずバランスの取れたコーデを作れますし一般化されたカテゴリのアイテムを変化させる事が出来ます。

 

Tシャツはタックインをしてレザーやシルバーの大人ぽいアイテムを取り入れるとバランス良く写りました。

 

カーディガンはTシャツと合わせるよりはタンクトップや薄手のトップスと合わせる方が、今回のカーディガンが持っているデザイン性を十分発揮しやすいのかなと。

 

 

オープンカラーシャツは丈が短めなので、あまりスタイリッシュには見えにくいです。

 

肩から身幅にかけてわりと振り幅のあるシルエットなので、キャップを使って視線を頭から肩付近へズラすのも良いなと思いました。

 

まとめ

今回は要注目コラボのGU×SOPH.アイテムの中で特に良かったアイテムをお伝えしていきました。

 

一見派手に見えるデザイン、カジュアルそうなアイテムもコーデに合わせやすいので意外でした。

 

1枚だけでもサマになりやすいアイテムですが、コラボアイテムだけ強調されやすかったりするので注意すべきところです。

 

無料メルマガ [ファッションの思考✖︎解剖学]配信中!

ただ今、無料メルマガにてファッションにおける工夫の仕方やオシャレをする上で必要なボディメイクのこと、洋服の選び方など「どんな思考をしていったら上手くいくのか?」「少ない服でどうコーデを作っていくのか?」などを配信しています。

 

時々解剖学やトレーニング方法など専門分野を交えて平日配信しています。

より深い内容になっておりますし、僕の思考が入っているのでメルマガが良いと思ったのですよね。

 

  • 低身長メンズはどんな服を選べば良いのか?
  • 解剖学的視点から視る、スタイルが悪く見られがちな要素はどこなのか?
  • コンプレックスによって自信が無くなると、心理的に服を買いすぎてしまう。

などリサーチを重ねながら発信していきます。オシャレに通ずるネタをどんどん盛り込んでいきますのでお楽しみに!

 

メルマガを読んでみる

メルマガを読んでみる

ABOUT ME
Takahiro
Takahiro
ファッション歴15年,23歳でコンプレックス➤自信に変換。コンセプトは「身長やスタイルのコンプレックスを ファッションで自信に変える」 固定観念を覆す事を目指し一緒にワクワクする理想のスタイルを目指します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください