美容

小顔マッサージは痛い?むくみは取れる?ビフォーアフターの写真と共にお伝えします!

小顔マッサージは痛いの?むくみは本当に取れるのか?ビフォーアフターの写真と共に詳しくお伝えします!

 

性別に問わず、多くの方が「小顔になりたい!」「顔のむくみを取りたい!けどどうすれば…」と悩むかと思います。

 

私はむくみに対して長年悩まされているメンズの一人でして、血中の水分などが停滞しやすいと言われている冬の季節以外にも年中悩まされていました。

むくみやすい原因に対しては身体の硬さ、力みやすい、筋肉量、体温が低いなど問題点は分かったのですが。

 

ファッションにおいても小顔に見せるには不可欠と言ってもいいほど、顔のむくみ対策は大事な事です。

なぜなら、スタイルが相対的に良く見えるからなのですよね。

 

そこで小顔マッサージならぬ小顔スパに行ってきました。

今回お邪魔したのは、青山にあるIJK OMOTESANDO(アイジェーケーオモテサンドウ)のカワイミオさん👇

IJK OMOTESANDO Top Stylist カワイミオ   #ランジェリー美容師

 

小顔マッサージ(小顔スパ)を受けた結論からお伝えしますと、

✅実際痛いです…!が、痛みは受けている最中だけでした。

✅むくみやすい体質なので顔のむくみが取れた事で見栄えが変化。

✅顔のむくみを速攻で取りたい時に特におすすめ。

✅頭皮が柔らかくなりやすいのでメンズにもおすすめ。

✅骨自体は変えられない。

✅継続的に受け続ける+自分でむくみ予防をする事が大切。

では詳細に移ります!

スポンサーリンク





小顔マッサージ(小顔スパ)って痛いの?

今回は先述した、IJK OMOTESANDO Top Stylist カワイミオ   #ランジェリー美容師

のmioの小顔スパを受けてみました👇

https://twitter.com/149cmxxx/status/1079058906419101697

 

担当のカワイミオさんはお若いですがしっかり信念を持った落ち着いた方で、凄くお話ししやすい雰囲気を持っていました。

 

 来る方を丁寧に対応してくれる心の持ち主でした。

 

小顔マッサージ(小顔スパ)といえど、自分の顔を預けるのですから信頼感のある方が良いと思います。

説明も1つ1つ丁寧で、受ける前と受けた後の状態変化や細かい部位(例えば鼻の位置やほおのむくみ加減)をラインに沿って比較してくれます。

これは信頼出来るなぁ〜と感じてしまいました。

 

小顔マッサージで気になるポイントが「痛みはあるのかないのか?」についてだと思います。

 

痛みの度合いは人それぞれかとは思いますが実際に受けたところ、正直痛いです。。。

というのも一番最初に受けた時が最も痛い感覚だとか。

 

むくみやすい人や頭皮や顔全体が硬い人が痛みを感じやすいという事です。

現に私は見事当てはまっておりまして、ガチガチの硬さだったとの事ですね。

 

私が体験した感じだと、

行っている最中は痛い➡︎終わるとスッキリ➡︎翌日以降も頭痛や他の痛みは無かった。

という結果でしたね。

 

痛みに関しては、普段歯ぎしりや力む事が多いからか、側頭部・ほお・咬筋・肩周りが特に痛かったです。

どのくらい痛いかと言いますと、思わず声が出たり、グーっと堪えるほどの痛さ。

つまり結構な痛さです。もっと例えると足つぼマッサージなどに似ているかもしれません。

 

無理にグリグリと押したりする訳ではなく、筋肉のコリをほぐすような形で解いていきます。

その時に普段自分が無理に使っているような部位が強烈に痛かったりする訳ですね。

想定ですが、人それぞれ痛みが強い部位は異なるのではないか?と思います。

 

しかし、1回目が最も痛かったのが2回目はさほど痛くなかったように思えます。

スポンサーリンク





小顔マッサージ(小顔スパ)はむくみが取れるの?

実際に小顔になるのか?むくみが取れるのか?も気になる要素の1つかと思います。

 

骨を変える事は医学的根拠はないとされていますが👇

頭蓋骨のゆがみを矯正することで小顔に 根拠がないとして9業者に措置命令

 

筋肉のこりや硬さが取れる事でリンパの流れが良くなり、結果的にむくみが取れる可能性はあると思います。

実際にビフォーアフターをお見せしながらお伝えしていきます。

 

ビフォーアフター1回目

個人的には1回目が驚くほどむくみや歪みが変わったなといった印象でした👇

https://twitter.com/T_sansan09/status/1069192563377065985

自分自身が普段どれだけコッていたのか、むくんでいたのかが知らされる結果でした。

頭から顔、首、リンパなど多方面に渡って施術をされますので凄くスッキリします。

普段目元がむくんでいる重たい感じがあるのですが、それが一気に取れた印象でした。

 

見栄えも疲れている印象➡︎はっきりした印象へと変化するので見ていて楽しかったです。

 

また、「顔の角度や写す場所などで変わっているように見えているんじゃないの?」と思っていましたが、カメラを見る角度や写す場所は一切変えてなかったので、今までの先入観が取り払われましたね。

 

ビフォーアフター2回目

2回目は1回目比較して大幅にむくみが取れた印象はありませんでしたが、後述するセルフケアや1回目の小顔スパから数週間だったのでむくみが顔に溜まりにくい状態だったのかな?と予測できます👇

それでも全体的に顔のサイズ感はむくみが取れた事で小さくなっていますね。

目元もスッキリした印象でした。おでこもベタッと広かったのが(元々おでこは広いのですが笑)、シュッとしました。

 

この状態をキープしていきたいです。

 

むくみが一時的に取れた状態をキープするためにも、セルフでのケアは必要になってくると思います。

 

継続的に受ける+セルフケアも大事な要素

セルフケアも小顔マッサージ(小顔スパ)を受けた後にも必要だと感じていますが、むくみにくい体質を作っていかないと一時的にむくみが取れやすい状態になったとしても持続しにくい可能性があるからなのですよね。

 

私は元々身体が硬いのでyoutubeを見ながらストレッチやコリやすい首や肩周りを入念に行っています。

またmioさんいわく、定期的に小顔マッサージ(小顔スパ)を受ける事でむくみにくい顔になることが期待出来るようです。

 

参考までにストレッチ動画を載せておきますね👇

 

また、ストレッチ以外にもセルフの頭皮マッサージや身体を温めておく事を継続して行っています。

そのかいあってか、少しずつむくみにくい状態になってきている実感はあります。

期待が出来そうです。

 

頭皮ケアを目的とするメンズにもおすすめ!

むくみを取って小顔に近く可能性がある事を小顔マッサージ(小顔スパ)では期待できる事をお伝えしていますが、頭皮ケアにも期待が出来ます。

 

特にメンズの方は将来的に髪の毛が抜けてハゲてしまう事を恐れている方は多いと思います。

頭皮が硬いと血行が行き渡りにくくなって毛髪が生えてきにくいという記載もあるほどです👇

頭皮が固い人と柔らかい人の違いってあるの?

 

今回受けた小顔スパでは、頭皮のマッサージに付随する要素も含まれており非常に硬いとご指摘を受けた私はショックでした。

 

しかし頭皮自体の硬さに客観的に気づけた分、 セルフケアを入念にするキッカケにもなりましたし、1回目➡︎2回目と小顔マッサージ(小顔スパ)を受けていくごとに頭皮は柔らかくなった印象でした。

 

顔のむくみが取れて小顔への期待もあり、頭皮の硬さも取れやすくなってハゲ予防にも期待できる…

一石二鳥だなと思いました。

スポンサーリンク





まとめ(特に顔のむくみを速攻取りたい時におすすめ)

今回、顔のむくみに長年悩まされてきた私でしたが、先入観が取れるほど小顔マッサージ(小顔スパ)には驚きを覚えました。

実際痛みはありますが、終わったあとはスッキリしますし痛みが後から出てくる事は無かったです。

 

小顔マッサージ(小顔スパ)はむくみを一気に取れる期待がありますので、明日大事な用事がある。面接があるといった即効性を期待する方に特におすすめかなと思いました。

 

また、むくみにくい体質に変えていくために、日頃の生活と定期的に小顔マッサージ(小顔スパ)を定期的に受けていく事で、即効性ではなく長期的な期待が出来るのではと思います。

 

今回小顔スパを受けました、IJK OMOTESANDO Top Stylist カワイミオ   #ランジェリー美容師のカワイミオさんの「mioの小顔スパ」はLINE・ホットペッパー・ツイッターで予約する事が可能です。

 

ご興味を持った方は以下のリンクでも予約が可能ですしどんな方なのか?詳しく見ることが出来ますよ👇

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください