ファッション

handson grip(ハンズオングリップ)hoboレビュー!機能性とオシャレを両方兼ね備えた手袋!

handson grip(ハンズオングリップ)hoboレビュー!機能性とオシャレを両方兼ね備えているおすすめの手袋です。

 

肌寒い季節に欠かせないアイテムの1つである、手袋

 

オシャレにも気を使いたい時に防寒性を求めるとゴツくてダサくなりがちですし、かといって薄手の手袋は物足りない…

オシャレにも冬の寒さにも対応できる手袋はないものか…?

 

そんな時に出会ったのが、HANDSON GRIP(ハンズオングリップ) ホーボー です👇

 

結論から言いますと、

手にフィットし、街中でもスタイリッシュに装着可能なデザイン
ウールの中でも最高品質な「メリノウール」で防寒性に富んでいる
国産ブランドで耐久性のある手袋

しかもオシャレと防寒以外にも機能性のある万能な手袋でした。

 

では、結論からの詳細レビューに移ります。

スポンサーリンク





ハンズオングリップhoboのレビュー

ハンズオングリップは今までの手袋とは異なったデザインと機能性を兼ね備えています。

 

アウトドアっぽくなく、可愛い過ぎる事もなく、日々の生活でストレスを感じさせない機能性。

 

寒い街中に溶け込んでくれそうな安心感のある手袋です。

 

スタイリッシュでクリーンな外観

今までの手袋は細身のモノもありましたが、ビジネス感が強いモノが多かったように思います。

 

ビジネス感のある手袋はそれはそれでカッコいいのですが、ちょっとキメ感が強い👇

デンツ DENTS

 

防寒性を求めると野暮ったく、アウトドアっぽくもなる。

そんなワガママを叶えてくれるスタイリッシュさとシンプルでクリーンなデザインです👇

縫い目を最小限にする独自形状によって生まれたスタイリッシュさなのだとか。

手の形に沿った形状なので、無駄に野暮ったくならない美しさを持っています。

 

また、無駄に装飾のない非常に洗練された作りとなっています。

コーデの統一感、一体感、邪魔をしない感じが冬のコーデのスタメンとなってくれそうです。

 

薄手でも防寒性は抜群

これだけ薄い手袋だと、「防寒性は大丈夫なの?」と心配になると思いますが、街中で使う分には十分な保温性と防寒性を持っています。

 

なぜなら、メリノウールを使用しているからです。

メリノウールは、ウールの数ある種類の中でも最高級と言われるほどの素材。

メリノウールとは、オーストラリア、ニュージランド、フランスで飼育されるメリノ種のヒツジだけから取れるウールの最高級品です。 メリノ種の羊毛は非常に細く柔らかいのが特徴。 … ウール製品はこれまでも、保温性、速乾性、天然の防臭効果があることから、登山用の衣料として愛好されていました。https://yamahack.com/2885

 

天然の素材で、

高い保温性

高い透湿性

柔らかい着用感

と快適な状態を保ってくれるとのこと。

 

薄手でもしっかりと防寒性と保温性があるので、問題なく使っています。

 

タウンユースではこれだけでも満足する保温性と防寒性です。また薄手のお陰で物を持ちやすいですし、付けたままでも動きを鈍らせる

 

ツヤのある素材感

メリノウールはしなやかさのある素材でシルクと間違われるほどの高級感ある素材感です。

アクリルのチクチクした着用感がないので、肌着としても使用されるほどです。

 

ウールのジワっとしたツヤ感が着用した時のコーデの説得力を上げてくれます👇

手を握ったり、手を振ったり、何かを触ったり…と、人は手で様々な事を行います。

手元は目立ちますし、つい手元に視線がいきませんか?

 

ツヤ感の上品な印象を相手に与えてくれる素材感がワンランクアップした日常を演出できます。

 

ストレスを感じない装着感と使用感

先ほど素材感のお話をしましたが、メリノウールにはしなやかさが特徴の素材です。

しっとりとして肌触りの良い質感で、着用していても全くストレスを感じないです。

 

私は乾燥肌で、チクチクする素材だと痒くなってしまいますが、ハンズオングリップhoboは全くそれらの要素を感じないで使用し続けられています。

 

ウール素材の為、伸縮性が程よくあります。よって、着用時にスマホや物を触る操作などが快適に行えます👇

 

また、スマホ操作も可能となるように人差し指と親指にタッチパネルに反応する導電の糸を使用👇(※現行モデルはパネルデザインとなっています)

垂直に画面をタッチしていればしっかりと反応してくれます。片手操作だと接触面が垂直になりにくいので、片手でスマホを支えてもう片方でスマホ操作を行うと問題なく使用していけます。

 

こうした細かいポイントが日々のストレスを軽減して使い続けられるアイテムになるキッカケだと私は思います。

 

サイズ展開が多いのが嬉しい

手袋は一般的にM、Lサイズと少ないので、手のひらが窮屈な事や指に余りが出来てしまう事が良くあるかと思います。

 

ハンズオングリップはXS、S、M、Lの4つのサイズ展開なので、自分に合ったサイズが見つかりやすいです👇

サイズ XS S M L
手囲い 19-20cm 21-22cm 22-23cm 24-25cm
手長 17cm 18cm 19cm 20cm

 

手長とは、中指〜手首までの長さ。手囲いとは小指の付け根から手首までを結んだ線の長さを指します👇

 

私は身長163cmですが、手のひらが大きいのでSサイズを選びました。

これが正解で、しっかりフィットしてくれています。

 

気になるデメリット

もちろん、良いポイントだけでなくデメリットも存在します。

それが、自転車使用時や極端に寒い所では保温や防寒に物足りなさを感じるという事。

 

流石に強い風が当たる状況下では寒さが通過してきます。

自転車を運転する際にはインナーグローブとして使用する事をおすすめします。

 

風が入り込まないように手首上までの長めの設計になっているので、インナーグローブとして適しています👇

スポンサーリンク





ハンズオングリップhoboは普段のコーデにも取り入れやすい

ハンズオングリップはスタイリッシュなデザインが特徴的な手袋。

 

普段のどんなコーデにも、サラッと取り入れる事が出来ます。

なぜならば、

1.どのテイストにも縛りを与えないクリーンなデザイン。

2.分厚くないスタイリッシュさで悪目立ちしないから。

なのですよね。

 

ファッションのコーデにはどれも「軸」「テイスト」が一定数含まれています。

ストリート・トラッド・アメカジ・モードと様々なテイストがあります(一般的に分かるように言葉で分けられている)。

 

そのどのテイストに被らないシンプルでクリーンなデザインがいわゆる「着回し力」のあるアイテムとして認められる訳ですね。

 

着回し力のある、選抜メンバーの様な手袋がハンズオングリップなのかなと実感しています。

 

着回し力以外にも、カジュアルなテイストのコーデを大人っぽくバランス良く調整してくれる役割もあります。

HANDSON GRIP

https://www.roco2web.com/shopdetail/000000005515/

 

ハンズオングリップの手袋が大人っぽいシンプルな印象なので、バランスを取ってくれる訳です。

 

個人的には、一気にカジュアル度が増すダウンジャケットと組み合わせるのが好きです。

 

ハンズオングリップhoboは冬のプレゼントにも最適

ハンズオングリップhoboは冬のプレゼントにも最適なアイテムです。

カラーテイストが8色展開となっており、発色の良いカラーから大人っぽいカラーまで多岐に渡ります。

HANDSON GRIP

https://www.roco2web.com/shopdetail/000000005515/

 

メンズ、ウィメンズどちらにも対応可能なサイズとカラーなので、

発色が良く、コーデに華やかさを演出してくれるカラーは女性に。

落ち着いた大人っぽいカラーは男性に。

などなど。

 

私はツヤ感が分かりやすく、モダンテイストのあるグレーカラーを選んでいます。

スポンサーリンク





まとめ

冬のオシャレさと防寒性をアップさせてくれる、ハンズオングリップhobo。

 

まとめますと👇

・縫い目を最小限にする独自形状でスタイリッシュなデザイン。

・メリノウール素材なので保温性、透湿性、滑らかな着用感。

・薄さが手の動きを邪魔しないストレスフリー。

・自転車使用時には防寒性は期待できない。➡︎インナーグローブとしても可能。

・発色の良いカラーから落ち着いたカラーまであり、プレンゼントにも良い。

万能な手袋として今年も活躍してくれそうです。

 

 

ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください