スイーツ

カルディのおすすめスイーツをご紹介!一度は食べてみたくなる絶品「ポロショコラ」

カルディ(KALDI)はコーヒー専門店で、輸入食品も扱っています。

駅構内やショッピングモールなどにあって、皆さん好きな方もあの青い看板を見たことがある方も多いのではないかと思います。

カルディ公式サイト

 

オシャレで見るだけでも楽しいお店ですが、カルディの中でも特におすすめなスイーツがあります。

コーヒー専門じゃないの?と思うかもしれませんが侮るなかれ。

一度は食べてみたくなるリピート間違いなしの絶品スイーツをご紹介します。

 

スポンサーリンク





カルディで見つけた絶品スイーツ

私はよくカルディで買い物をするのですが、寄ると必ず買うスイーツがあります。

それが今回ご紹介する絶品のスイーツ。

 

それがこちらです⇩

 

価格は¥358(税込)となっており、カロリーは100gあたり455kcalとやや高め。

一切れで約90kcalとなります。

ですが、北海道産の牛乳を使用し高純度のチョコが織り交ぜられた濃厚なスイーツです。

 

プレーンをよく見かけますが、他にも味はある様です。

更に濃厚でビターなポロショコラや⇩

ミックスフルーツのポロショコラも⇩

 

最近では雑誌にも取り上げられていました。

そんな絶品スイーツのポロショコラ

どんなところが絶品なのか?リピートするぐらいのスイーツなのか?お伝えしていきます。

 

スポンサーリンク





ポロショコラは口に含むと幸せになる味

ポロショコラはブラウニーに似たスイーツです。

実際に開封していきます。

 

見た感じ、ギッシリと隙間の無い生地感ですね〜!

これがまた食べた時の濃厚な食感を楽しませてくれます。

濃いチョコレートの色合いがしっかり表れています。

 

中身は5切れ入っており、1つずつ切れ込みが入っているので、そのままお皿に分ければOK!

みんなで分けて食べるのも良し、1人でがっつくのもOKです。

 

お皿に取り分けてフォークで切って見ました。

結構ズッシリとしていて、フォークで切る際にもググッと力が必要な位しっかりとした生地感です。

ブラウニーに似た感じがありますが、一般のブラウニーよりも更に濃縮・固めの生地でしょうか。

ケーキとは違ってチョコの様な断面図

 

そしてフォークで切ってひと口食べてみると、もう幸せが口の中に広がります…!

すごく濃厚なチョコの風味と口の中に入れてもすぐに溶けて無くならない。しかし確実にゆっくりと溶ける食感です。

噛んだ歯ごたえもしっかりと感じとることが出来ます。牛乳が含まれているので、チョコのほろ苦さの中にしっかりとした甘さが際立っています。

 

甘さが結構あるので、甘い物が苦手な方は一切れで十分かもしれません。

まさに一瞬にして幸せになる味ですね。

泣いていても、疲れていても一瞬で気分を幸せにしてくれる。そんな味です。

 

 

2通りのおすすめの食べ方

そのまま食べても十分に美味しいカルディのポロショコラですが、個人的におすすめ出来る食べ方があります。

それは、冷凍庫で冷やすこととレンジで温めることです。

 

まず冷凍庫で冷やすと固まって食べるのが難しくなるのでは??と一見感じるかもしれませんがご安心を。

糖類が多く含まれているスイーツは0度以下にならないと凍らない為、キンキンに冷えても凍らない事が多いです。

水飴なんかはそうですよね。水の中に不純物が多く含まれていますので。(これを凝固点降下といいます)

 

よって冷凍庫で冷やすとキンキンに冷えた状態で更に美味しさが増した状態で食べる事が出来ます。

 

レンジで温めるのもおすすめの方法です。

ブラウニー系のスイーツなので、ケーキと違ってスポンジなどの小麦粉の部分が少なくチョコの割合が非常に多いです。

なので、レンジで数十秒温めるだけで、チョコが溶け出してトロリとした食感に変化します。

 

あったかい状態で食べるとまた違った食感と風味を楽しむ事が出来ますのでおすすめです。

 

 

カルディに寄ったら一度は食べてみて!

相当美味しいスイーツなので、カルディに寄ったら一度は食べてみる価値があります。

特に甘党の方はリピーターになる事間違い無しと言えるくらい濃厚で美味しいです。

スポンサーリンク












ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。