T is Reform

ファッション・インテリア・美容・ライフスタイルなどから「本当に良い物」「使って見てよかった物」を発信していきます。日々をReformしながら洗礼された環境作り。

インテリア ガジェット

ANKER(アンカー)のスピーカーの評価に迫る!楽天で安く購入できるお部屋に最適なスピーカー

投稿日:2018年4月13日 更新日:

お部屋で好きな音楽を聞きたい!けどスマホのスピーカーじゃあ物足りないし…

 

そんな時に思うのがポータブルスピーカー・ワイヤレススピーカーの存在でしょう。ただ、スピーカーは良い品質を求めると自然と値段が高くなるのが目に見えています。

 

私はスピーカーにそこまで大きくお金を出せないので出来るだけ低価格で良いものが欲しいと思っていました。そんな中、低価格でありながら安っぽさや音の悪さなど目立たないポータブルスピーカーを見つけました。ANKER(アンカー)のSoundcoreというポータブルスピーカーです。

長年愛用しているポータブルスピーカーの評価に迫っていきたいと思います。

 

ANKER(アンカー)のスピーカーの特徴

アンカーはガジェット系で低価格・高品質の物を出しているブランドで有名です。

例えば、モバイルバッテリーとかイヤホンですね。

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 軽量 コンパクト モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android他スマホ対応 【急速充電技術PowerIQ搭載】 3A出力

 

【エントリー&購入で全品ポイント5倍】Zolo Liberty (Bluetooth 4.2 完全ワイヤレスイヤホン) 【最大24時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格】

 

そんなアンカーから出ているポータブルスピーカーの特徴としては、

1.低価格で高音質である

2.バッテリーの持ちが凄い

3.圧倒的なBluetoothの切れにくさ

4.操作とデザインがシンプルで安っぽくない

大きくこの4点がアンカーのポータブルスピーカーの特徴です。

 

1.低価格で高音質である

アンカーのスピーカーは¥4,990からそれ以下で購入可能です。ここまで低価格だと音質も良くないんじゃ…と思ってしまうかと思いますが(私もそうでした)、中の構造を特殊にすることで音を拡張することができているようです。

実際、音割れも一切なく使用出来ており、さすがにBOSEよりは劣りますがしっかり低音を響かせてくれます。

 

2.バッテリーの持ちが凄い

ポータブルスピーカーなので、当然充電して使います。しかし、頻繁に充電する必要はなくて、私は2016年にアンカーのスピーカーを購入しました。そこから約2年間使用し続けていますが、充電をしっかりしたのは1回ほどです。

 

一般的なポータブルスピーカーの約2倍の稼働時間が可能となっており、長時間の連続再生が可能です。さすがモバイルバッテリーが優秀なANKER(アンカー)ですね。

 

ここでマイクロUSBにて充電可能です。

それほどバッテリーの持ちが良く、外出先に持って行っても気軽に使うことが可能です。

 

3.圧倒的なBluetoothの切れにくさ

アンカーのポータブルスピーカーは、スマホなどのBluetoothを使ってペアリングして使います。

 

このペアリング後に安すぎるスピーカーは音が途切れてしまったり(有線ではないので無線の方が途切れやすいと言われている)、ノイズが入ってしまうのですが、まだ一回も途中で切れたことがありません。

 

4.操作とデザインがシンプルで安っぽくない

こちらがずっと愛用しているアンカーのスピーカーです。

 

非常にシンプルで無駄の無いデザインであることが伺えます。

インテリアにも溶け込みやすいデザインなので、部屋を選びません。

質感はマットな感じでサラサラしているので変な安っぽい感じは一切しません。

サイズは縦5.4×横16.5×奥行き4.5とコンパクトなサイズで、重さは360gなので気軽に持ち運びが可能です。

 

私はこちらのモデルを購入しました。

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth 4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー / ワイヤレススピーカー / 内蔵マイク搭載】ブラック・レッド・ブルー

 

防水タイプや、更に高音質の物も出ているので、アウトドアに持っていく方は防水モデルなど需要にあったモデルを選ぶのが良いですね。

Anker SoundCore 2 (12W Bluetooth4.2 スピーカー 24時間連続再生)【強化された低音 / IPX5防水規格 / デュアルドライバー / マイク内蔵】

 

 

コスパが良く、お部屋に最適なスピーカーを

ANKER(アンカー)のポータブルスピーカーの特徴としては、

 

1.低価格で高音質である

2.一般的なポータブルスピーカーの約2倍の稼働時間が可能で、バッテリーの持ちが凄い

3.ペアリング後も圧倒的なBluetoothの切れにくさ

4.操作とデザインがシンプルで安っぽくなく、インテリアに溶け込みやすい

 

とお伝えしました。

 

スピーカーを買いたいけど、

・そんなにお金をかけられない

・オシャレで安っぽく見られない物

・高音質の物

・長く使いたい物

を探している方にピッタリかと思います。

 

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth 4.0 スピーカー (ブラック) 24時間連続再生可能 【デュアルドライバー ワイヤレススピーカー 内蔵マイク搭載】 A3102011 | アンカー スピーカー サウンドコア ブルートゥース Bluetoothスピーカー anchor スピーカー SPEAKER

 

スポンサーリンク

-インテリア, ガジェット
-, ,

執筆者:

関連記事

B&O e8のレビュー!ワイヤレスイヤホンを半年以上使ってみて分かった事とは?

B&O e8のレビューをワイヤレスイヤホンを半年以上使ってみて分かった事をご紹介していきます。 Bang & Olufsen 2017-11-22 売り上げランキング : 8143 A …

一人暮らしの部屋をおしゃれに魅せる5つのコツとは?

部屋をおしゃれに魅せたいのは一人暮らしをしている方にとって思う事がありますし、憧れですよね。 でも、色んなインテリアの本を見ても中々上手くいかない!って悩んではいませんか? そんな一人暮らしの部屋をお …

バンカーリングのおすすめメーカーはiRing!使用感や魅力を比較レビューして解説!

バンカーリングのおすすめメーカーがイマイチ分からなくて困っている人は多いと思います。 何故かと言いますと、メディアにその便利さを取り上げられてから流行り、数多くのメーカーが発売しているからです。 バン …

ブックカバーのレザーのおすすめはこれ!その理由と魅力とは?

本を読む方はよく書店で購入した際に簡易的な紙のブックカバーを付けて貰えますよね? でも、本を読む際には紙よりもレザーのブックカバーが良いです。   なぜ紙よりもレザーのブックカバーが良いのか …

インテリアの観葉植物のおすすめを紹介!選び方のポイントは?

          インテリアに観葉植物を取り入れたいけどおすすめはどんな観葉植物なのか?選び方のポイントは?実際に部屋に置いたらどんな感じ?お世話は …