美容

ニキビ用洗顔料の選び方!予防と改善に期待できる4つのポイントとは?

ニキビが洗顔料の選び方1つで美肌に変わることが出来たら

思春期ニキビや大人ニキビなどを改善して美肌に近づけたら

出来てしまったニキビはなかなか治らないですし、跡が残ってしまうことに悩んでる人も多いと思います。

では、ニキビを改善・予防かつ美肌になれる洗顔料の選び方はないのでしょうか?

実は、4つのポイントをおさえた洗顔料を選んで使うことでニキビ肌から美肌へ期待できます。

詳しくお話ししていきますね。

 

スポンサーリンク





ニキビを改善して美肌になるために4つのポイントで洗顔料を選ぶ

ニキビを治す要素として大切になってくることは、洗顔料選びです。洗顔料の選び方次第でニキビを改善する事は勿論、美肌へと劇的に変化出来るかも左右されます。

先ほどお伝えしていた、洗顔料選びの4つのポイントですが、

 

ポイント1.肌が乾燥しないこと

ポイント2.古い角質を取ってくれること

ポイント3.適度な保湿

ポイント4.炎症を起こさない成分

 

以上4つのポイントで洗顔料選びを行うと良いです。

 

具体的な理由をお伝えしていきます。

 

ポイント1.肌が乾燥しないこと

1つめのポイントは肌が乾燥しないことです。

肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下するため、様々な炎症を起こしやすくなります。

結果、ニキビといった炎症を引き起こしますので、乾燥対策がニキビ改善や美肌を目指す上で重要となります。

 

ポイント2.古い角質を取ってくれること

2つめのポイントは古い角質を取ってくれることです。

毛穴を角質が防いでしまい、肌のターンオーバーを妨げる原因となってしまいます。肌のターンオーバーを保つことがニキビを治すことに大きく影響するのですが、結果的に炎症が起きてニキビの元になってしまいます。

 

また角質は肌に優しく取ってくれるような泡立ちの良い洗顔料選びも美肌になるポイントです。

 

ポイント3.適度な保湿

3つめのポイントは適度な保湿です。

乾燥を防ぐと同時に肌を守ってくれます。乾燥の原因や炎症を防ぐことが出来、ニキビ自体を治すきっかけになります。

 

ポイント4.炎症を起こさない成分

最後に4つめのポイントは炎症を起こさない成分で作られている洗顔料か?です。

無添加、自然由来の成分が炎症を引き起こしにくく、ニキビを改善し、美肌へ近づくことが出来ます。

 

ニキビを改善して、同時に美肌へと近づくことが出来る洗顔料はどんな物が良いのか具体的にお伝えしました。

そして私が実際に使ってみてこれならニキビを改善していくと同時に美肌を目指せる!と実感した洗顔料がありました。

それがこちらです。

    

どろあわわ洗顔料です。

 

 

どろあわわ洗顔料はニキビの改善に役立つ

この洗顔料には大きく3つの特徴があります。

 

・1つ目は泡立ちが良く、濃密な泡が作れることです。ポイント1.2に当てはまります。

2種類の泥成分(マリンシルト・ベントナイト)が含まれていることで泡立ちの良さを獲得しています。

この2つの泥成分がもっちりとしたクッション性の高い泡を簡単に作ることが出来ます。

濃密な泡のお陰で肌への負担を減らしながら汚れ、角質を落とし、結果的に乾燥することを未然に防ぎながら炎症を落ち着かせてくれます。ニキビを改善し、美肌に近づく適切な環境作りとなります。

 

・2つ目は保湿成分を多く取り入れていることです。ポイント1.3に当てはまります。

保湿成分といえば一般的にイソフラボンやヒアルロン酸ですが、どろあわわには豆乳発酵液が含まれています。

イソフラボン自体でも保湿成分としては効果が高いことで有名ですが、豆乳発酵液は更に肌への馴染みやすくしたものです。

 

肌への浸透力が従来のイソフラボンより20%もアップしているので、肌への保湿が十分に得られて美肌効果と繋がります。

豆乳発酵液は他の洗顔料ではあまり取り入れてないようなのでおススメできる点ですね。

 

また、どろあわわでは豆乳発酵液の効果をより高いものにする為に、コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキスが配合されています。

乾燥を防ぎながら同時に洗顔の中で保湿も行ってくれますので、肌のバリア機能を保つことが出来、ニキビの元となる炎症を防ぐことが出来ます。

 

・3つ目はどろあわわは防腐剤、香料は一切使用していません。ポイント4に当てはまります。

成分は無添加の物を使用していますので肌への刺激は最低限に抑えることが出来ます。

結果的に肌トラブルを未然に防ぐことが出来ます。ニキビを改善・予防する基盤作りにもなり、美肌への効果も期待することが出来ます。

 

どろあわわは先ほどお伝えしたニキビを改善・予防して美肌へと近づく洗顔料選びの4つのポイントを満たしており、これからニキビを改善して予防し、効率よく美肌へと近づきたいと望む方にオススメです。

 

スポンサーリンク





ニキビを改善して美肌に近づけます

どろあわわは前半でお伝えした、

 

.肌が乾燥しないこと

.古い角質を取ってくれること

.適度な保湿

4.炎症を起こさない成分

 

以上の4つのポイントに当てはまり、洗顔料選びとしては最適かと思います。

 

私は敏感肌で肌がよく乾燥し、ニキビも出来たことがありました。どんな洗顔料を選べばニキビを早く改善し、美肌へと近づけるのか悩まされてきました。今回お伝えした洗顔料選びを実践し、どろあわわを手にしたことでニキビを早く改善するきっかけとなり美肌へ近づくことができました。

 

『美肌になれるニキビ用の洗顔料が欲しい』『ニキビを改善して美肌を期待出来る洗顔料の選び方が知りたい』と悩んでいる方は一度手に取って試してみてはいかかでしょうか?

ニキビを改善し、美肌へと近づくことが出来る洗顔料かと思います。

    

 

スポンサーリンク





ABOUT ME
Tiii(ティー)
Tiii(ティー)
163cmメンズ。「低身長ファッション」について主に発信しています。服のリメイク、コーデ方法、オススメの服、考え方をファッションと織り交ぜながら発信します。その他にも、使ってみて良かった物や体験・経験をブログのスパイスの様に取り入れています。