T is Reform

ファッション・インテリア・美容・ライフスタイルなどから「本当に良い物」「使って見てよかった物」を発信していきます。日々をReformしながら洗礼された環境作り。

ライフスタイル 美容

肌荒れの改善は簡単!?6つのコトを生活で習慣化するだけ!

投稿日:2018年7月2日 更新日:

肌荒れを改善する事は簡単では無いと考えがちですよね?

肌荒れを起こすと、「肌に美容液塗らなきゃ!」「高い化粧水買って使おう!」などと考えがちです。

人って視覚的な変化や表面的な変化に対してとても敏感で、そのポイントが変化すると単純にそのポイントに対する対策を立てがちです。

 

でもいくら高い化粧水を使っても、パックで美容液を浸透させても身体の内側を調整していないとまた肌荒れとなったり、治らなかったりします。

 

実は生活する中である6つのコトを習慣化するだけで大分変わります。

実践例も踏まえてお話していきます。

 

スポンサーリンク

周りから肌に関しては褒められる毎日

まず、私は男ですが、肌に関しては誰よりも自信があります。

※これは一切加工してません!

 

なぜいきなりこの話かと言いますと、スキンケアをちゃんとやれていない人に肌荒れの事を云々言われても説得力が無いですよね?

なので、こうして晒してみましたのでご了承ください笑。

 

中学生の頃からスキンケアに目覚めて以来、食事・運動・スキンケアに気を付けて生活してきました。

元々の体質もあるかとは思いますが、ニキビが出来た事がほとんど無いですし、女性よりも肌が綺麗だとどこに行っても褒められる毎日を送り続けています。

 

なので、これだけは自信があります(自分で言うのもアレですが笑)。

 

これからご説明する私が肌に行ってきた事が少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

実際に肌の為に行ってきたコト。その中でも特に重要な6つのコトとは?

今までに肌の為に行ってきたコトは何かと言いますと、

 

運動編

・運動を日頃から行う習慣をつける

(エスカレーターではなく階段を使う。運動の強度は関係なく。)

・筋トレをする

(ほぼ毎日か、2日に1回は取り入れています。)

・ストレッチを寝る前に実施する

(特に下半身)

・ストレスはランニングで発散

(軽めのアップ程度で息が少し上がる程度。)

 

フェイスケア編

・洗顔方法に気をつける

(洗顔料を使うのは帰宅後の1回のみ。後はぬるま湯で洗う。)

・化粧水と乳液を毎日つける

(これは洗顔後毎回しています)

・タオルで顔を拭くときにゴシゴシ擦らない

・週一でパックをする

(乾燥肌なので保湿が必要。)

 

食事編

・食事にメリハリをつける

(毎回好きなものばかり食べない。私は平日にバランスの良い低カロリー、休日に好きな物をガッツリ)

・三食ご飯を食べる

・食事の時間帯を統一する

(時間帯が大幅にバラバラだと胃や身体にストレスをかけやすい。)

・摂る食材に気を付ける

(老廃物が溜まる事で肌荒れとして赤信号のサインが出る為。)

 

相当数がありますが、この中でも重要な事が6つあります。

 

運動編

筋トレをする

運動を日頃から行う習慣をつける

 

フェイスケア編

洗顔方法に気をつける

タオルで顔を拭くときにゴシゴシ擦らない

 

食事編

食事にメリハリをつける

摂る食材に気を付ける

 

詳しくお話ししていきます。

 

 

6つのコトを習慣化していきましょう!

まず肌へ行ってきた事で特に重要だと実感した6つのコトについて詳細を追っていきます。

 

 

運動編

筋トレをする

これは基礎代謝量を上げておくためです。

基礎代謝量とは、体温調節や呼吸などの生命を維持する為に必要とされるエネルギー消費量のことです。この基礎代謝量が高い程、普段移動したり普通に生活している中で効率的にエネルギーを消費してくれるので太りにくい状態になります。

 

結果、新陳代謝も活性化するということですから、汗をかきやすくなります。

汗をかきやすくなるという事は、肌から老廃物を出しやすくなり、肌を健やかに保つ事が期待できます。(デトックス)

 

運動を日頃から行う習慣をつける

ガチな運動を毎日してくれ!と言っている訳ではありません。ちょっとした距離移動を歩いて移動してみる。電車では立ってみる。エスカレーターではなく階段を使う。

など、日頃の生活で運動に切り替えられるように習慣化する事が大切です。

 

それも、カナダのある大学の研究によると、

運動は肌を若く保つだけでなく、肌を若返る可能性も秘めていると伝えられています。

運動を行うと血行が促進され、栄養や酸素が十分に体全身に行き渡りやすくなります。すると、身体の老廃物を出してくれるので肌トラブルを解消しやすくなります。

血流を良くしてくれるのは有酸素運動であるので、日頃のちょっとした手間が有酸素運動に結びつきます。

 

この、筋トレ(無酸素運動による基礎代謝の向上)+日頃の運動(有酸素運動による血流の改善)で新陳代謝も老廃物を出す作用も働きやすくなり、肌トラブルを改善しやすくしてくれるのです。

 

 

フェイスケア編

洗顔方法に気をつける

洗顔は良い物や高い物を使えば良いという訳ではありません。

洗顔方法を気を付けないと肌荒れを起こしやすい習慣として身に付いてしまいます。

 

洗顔は、

朝はぬるま湯で帰宅後は洗顔料を使う。しっかり泡立てる。

これを気をつけるべきです。

 

洗顔料は洗浄効果がお湯に比べて強いです。なので、肌へ少なからず負担がかかります。

帰宅後の肌は皮脂汚れや外出先の汚れが1日をかけて付いているの洗顔料で落とす必要が高まりますが、朝の肌は身体が目覚めていないのでデリケートです。

 

タオルで顔を拭くときにゴシゴシ擦らない

顔の皮膚は非常に薄いと言われており、0.02mmと言われています。

冬は顔の肌だけ極端に赤くなる人っていますよね?

あれはそれだけ薄い皮膚である為に毛細血管が浮き出てきやすいからです。

 

そんな薄い顔の皮膚ですので、洗顔後にとタオルでゴシゴシと強く擦るのはNG。

余計肌荒れを促してしまいます。

 

ポンポンと軽く触れるだけでも水分は取れるので、タオルで顔を拭くときはデリケートに拭く習慣を付けると良いです。

 

 

食事編

食事にメリハリをつける

毎日の食事で自分の健康や肌の状態を決めていくと言っても過言では無いくらい、食事は大切です。

好きな物ばかり口にしていると、油っぽくなったり、身体の内側から肌へ出てきやすいと言われています。

私は平日は野菜中心で炭水化物を少なめにして、休日に自分の好きな物を思い切り食べる生活にしています。

 

その生活で、高校生の頃から体重はほとんど変化していませんし、ニキビも出来ない状態です。

 

摂る食材に気を付ける

食事で摂る食材によって肌荒れを起こしやすくなります。

脂質の多い物、糖質の多い物は特に肌が荒れる原因となるので過剰な摂取は控えた方が良いです。

 

野菜・キノコ・海藻類・タンパク質

が肌荒れ対策に良いとされています。

特に卵は完全栄養食品と言われるほど、ビタミンや高タンパク質などが多く含まれています。1日に2個食べるのが良いとされています。

 

スポンサーリンク

6つのコトを習慣化して肌荒れの改善!

この6つの事を習慣化してしまえば、高い化粧水を買ったり大変な思いをしなくても比較的簡単に肌荒れが改善しやすくなってきますし、何より予防になります。

 

習慣化するまでが大変かとは思いますが、習慣が1度形成されれば慣れてくるので1度試してみては?

スポンサーリンク

-ライフスタイル, 美容
-,

執筆者:

関連記事

ボディシートのメンズでおすすめはコレだ!レディース向けを選ぶべき理由とは?

「ボディシートのメンズに使えるおすすめが知りたい。」 そんなメンズにおすすめのボディシートは実は女性用のボディシートなのです。   実際に男性の中で今まで使ってきたボディシートが微妙に感じて …

ホットアイマスクは繰り返し使える物がおすすめ!衛生面は大丈夫?

日々の仕事や日常の生活の中で目が疲れることは誰しもが1度は体験する事と思います。   特に現代社会においてはスマホ、タブレット、パソコンといった電子機器が普及して仕事や日常生活には切っても切 …

リップクリームのメンズ用はニベアがおすすめ!その3つの理由とは?

リップクリームはメンズでも使う人はいると思いますが、ニベアのリップクリームが個人的におすすめです。 ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料 2.2g    唇が乾燥しない様にする為にリッ …

運動を続ける方法はここにあった!ナイキアプリを使って管理しましょう!

運動を続けたいけど続かない…何か良い方法が知りたい。   と思う方は、ダイエットをしたい方や今よりも筋肉をつけたいといった、「過去に続かなかった経験」「これから初めていく」状況に …

リップス(LIPPS)のブラストワックスを比較レビュー!どんな人におすすめ?選び方は?

リップス(LIPPS)のブラストワックスを比較してレビューしていきます。   美容室リップスからブラストワックスが発売されて瞬く間に人気となりました。 https://twitter.com …