プロフィールとコンセプト

初めまして、Tiii is Reform Tiii(ティー)と申します。

こちらのブログに興味や関心を持っていただき、ありがとうございます。

 

こちらでは僕自身をもっと知ってもらい、皆様に距離感を少しでも近く感じていただくと共にお互いに居心地の良い空間になればと思って作りました。


プロフィール

1993年生まれの25歳。

九州にて生まれます。

 

子供の頃はやんちゃで人にちょっかいを出し、良く喋る子供でした。

たぶん、自分に自信があったのでしょう。率先して意見を発し、他人を引っ張るくらい行動的な子供。

朝から周りには友人が集まってきて、それはそれは楽しい幼少期であった事を今でも覚えています。

 

それが小学生高学年のいわば思春期になるにつれて大人しく真面目な性格になります。何か社会の大変さを感じたからでしょうか?自分でも分かりません。

 

それからは他人の目を気にして過ごすようになり、いつの間にか積極性や自信が無くなって真面目というか、怒られる事が嫌だったので真面目に取り繕っていました。

 

そこからは特に目立つ事なく、でも内なる自分は思い切りはしゃぎたい!と思いながら大人になるまで過ごします。

周りの目を気にせず、自信たっぷりに発言していたあの頃の自分を想いながら。

 

背が低く、自分に自信が付かない毎日

学生の頃から背が低い事に劣等感を抱いていました。

男性なら誰しもが身長に対して多かれ少なかれ悩みを持つかと思います。

 

自信や積極性が無くなってきたのは思春期の影響もあったのかもしれませんが、身長の話は必ず出てきますし身長ばかりに目がいっていたのは否定できません。

 

身長に対しての悩みが非常に大きく、大学生にもなって163cmのまま身長が伸びなかった僕は自分に自信が付かず、何に対しても身長のせいにしている毎日でした。

 

学校にいても、友達と遊んでいるときも、外出していても歩いている同年代であろう男子を見るたびに、背が高い人を見るたびに、「ああ、身長が伸びればな」としょっちゅう気にしていました。

 

特に外出する時は身長に対する劣等感が爆発しやすい状態で、うつむきながら歩いたり過度に周りを気にして心臓がバクバクだったのを今でも覚えています笑。

赤面症にもなりましたね。

 

当時は長身メンズがおしゃれでカッコいいイメージが強く、興味を持ったファッションも「どうせ背が低いから似合わないだろうな」と半ば諦めていました。

 

ファッションがキッカケで転機が訪れる

長身しか洋服が似合わないと思っていましたが、自分自身が得たあるファッションに関する出来事がキッカケで転機が訪れます。

 

それは、あるセレクトショップに行った時に自分と同じくらいの身長の店員さんが物凄くオシャレだったのですね。

あれだけ背が低いと絶対似合わないと当時思っていたチェスターコートも、モードテイストのコーデも着こなしており、真逆のイメージを見せつけられた衝撃的な出来事でした。固定概念が一気にぶっ壊れましたね。

それが大学1年の時。

 

「僕もこうなりたい!いや、絶対なれるはずだ!」と感じました。

 

それからは普段よりも更にファッション雑誌やらネットのスナップ写真、街中のオシャレな人を観察、短期間でしたがアパレルのバイトをしたりしてありとあらゆるファッションに関する情報を日頃から取り入れていきました。

 

雑誌に関しては買い過ぎて親によく怒られていました笑。

今でも残してある思い出の雑誌達

 

そうしていく内にオシャレとは?どんな洋服を選んで、どう着ていけばオシャレに見えるのか?考えて実行していく内に周りからは「オシャレな〇〇くん」として認知してもらえるようになりました。

 

学校や飲み会では「オシャレだね!」と褒められ、洋服を選ぶ事も付き合いましたし、ファッションにおいて頼られる事も多くなりました。

友達にコーデを撮ってもらうなんて自信がなかった頃の自分からは思ってもいなかったです。

学生の頃、初めて撮ってもらったコーデ

 

これが僕の転機です。

 

この転機をきっかけにして、ファッション要素に留まらずにどうすれば相手に身長以上のスタイルを見せることができるのか?良い印象を与えるには?とどんどん派生していきます。

次第に実際の身長よりも高く見られることが多くなりました。163cmなのが168cmに見られたりと。

たった5cmですがされど5cm。実際に並んでみると小さいのに見た目は身長高く感じられるあの気持ちはもの凄くファッションなど楽しくなりますよ。

 

昔は自信なくうつむいて歩いていた自分が、ファッションというカテゴリによって自信が付いていったのは非常に貴重な体験でした。

 

ファッションを身長のコンプレックスがありながら着こなす事と楽しむ事を覚え

👇

見た目を更に良く見せる為に化粧水や美容液にて肌のコンディションを整え

👇

毎日の食事、睡眠を見直していくように実践し

👇

スタイルを良く見せて着こなしを上手くなれるように筋トレやストレッチを行い

👇

マインドを修正してポジティブな考えにシフトしていきました。

 

あなたはファッションにおいてこんな悩みを持っていませんか?

-身長-

この2文字を聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

ネガティブなイメージを持つ方もいるかと思います。

特に日本人は身長に対して敏感で、元々の小柄な体型を加速してしまう身長の低さやスタイルの悪さをネガティブに感じやすいです。

 

ただ、身長においても必ず170cm以下の人が身長が低いと悩んでいる訳ではありません。

身長が160cmしかないメンズでも身長や付随するスタイルにコンプレックスを持っていない方もいれば、日本人平均身長の170cm以上あるメンズでも身長やスタイルにコンプレックスを持っている方もいます。

 

ましてや180cmの方でもまた別の意味で身長にコンプレックスを持っている方もいらっしゃるので、163cmの私からすれば非常に驚きです。

 

このように、身長に対して持つイメージやファッションと絡めた際のイメージは千差万別。

 

-身長-

に対してコンプレックスを持ち、ファッションや生き方などに自信が持てない方、どうすればスタイル良くコーデが出来るのか?身長をカバーした工夫や考え方はどうファッションに落とし込めるのか?悩んでいる方にとって助けになればと強く感じています。

 

そして、身長が低いまたは低く感じるという事で可愛い印象を持たれる事が多いのでカッコよさやオシャレ感のある雰囲気のあるブログにしていきます。

スタイル良くファッションを楽しんでいきましょう。

 

僕は今のブログを2つの信念を持って提供していきます。

僕は以下の2つの信念を持って発信をしていきます。

 

1.身長に悩んでいる人が誰でもファッションを気軽に楽しめる事、自信をつけられる事

1つ目の軸として、

UNIQLO・GUといった低価格で手に入る物からおすすめのブランドで手に入れた洋服を低身長でも楽しんでオシャレにコーデ出来るという事を伝えていきたい。

そう思っています。

 

なぜユニクロやGUなのか?

それは、非常に幅広く認知され、高品質低価格というコスパの良さがあるブランドだからです。

更に信頼も根強いブランドで日本中に実店舗があるので気軽に手に取ってみる事ができます。敷居が広いからですね。

 

手に取りやすいブランドの洋服を実際に着用してみて、「お!意外とこの服でも着こなせるぞ!スタイルも良く見せられる!」といったキッカケを掴んで頂けたらなと想います。

 

2つ目の軸としては、いかにスタイル良くコーデを見せられるか?深掘りして解説していく。そして身長が壁となってファッションを楽しめていない方や悩んでいる方が少しでも参考にして自信を持てるキッカケとなる発信

を伝えていきます。

 

ファストファッションと呼ばれる物からハイブランドまで、どんなブランドでもファッションは無限大だと思っています。

スタイルが悪いと自分で思っていても、似合わないと思ってもです。

少し工夫を凝らすだけで気軽に楽しめるようになりますし、自信を付けられる事にも繋がります。

 

2.相手に心からオススメできるモノや体験

またファッションだけでは無く、

「相手の為にも自分の為にもなる事を伝える」

「使って良かったモノ・コトをシェアできる」

これを2つ目の軸にして相手に「心からオススメ出来るモノや体験」などを発信していきたいと思っています。

 

雑誌を見てみると1つのカテゴリだけでは無くて、いろんなジャンルの内容が載っているかと思います。

その1つ1つのジャンルが読む人にとってワクワクしたり何かのタメになったりするように…

 

最終的にはこうしていきたい

最終的には、身長で悩んでいる人達やファッションを楽しめていない方のモヤモヤを晴らして提供出来る人になります。

それが私が身長が低くて身長に対して悩みを持って生まれたのだと思っています。

 

その他にも、

1.和テイスト(習っていた書道)を洋服に活用してリメイクなど実施

2.身長のコンプレックスを解消または武器に出来るコーデの工夫を提案

順次考え中….

 

に取り組んでより楽しくしていきたいと考えています。

どうぞよろしくお願いします。